女性のための性依存症(セックス依存症・性欲異常)のカウンセリング治療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■カウンセリングまでの説明

誰にも話せない性に関する悩み

・セックス依存 ・SEXを断れない

・性欲が強すぎる ・40代女性の性欲増加

・レイプ被害 ・レイプ願望

・性的虐待 ・性的いたずら

・オナニーがやめられない

に悩む女性のためのカウンセリングサービスです。


こうした性依存の傾向は、病院では薬の処方が中心になるでなかなか治りません。
心の奥底にある悩みの原因を探り出して取り組むことが必要です。

    ↓ ↓ ↓

■まずは相談事例(カウンセリングの感想)をごらんください。
参考になる声があるはずです。

    ↓ ↓ ↓

■カウンセリングに興味を持たれたらカウンセリングの説明動画(無料)をごらんください。
カウンセリングの前に不安なので声を聞きたいというご要望をいただいて録音したものです。
男性による興味本位の閲覧を防ぐために、メールアドレスに送らせていただいています。
こちらからお申込みいただくと、URLがメールで送信されます。
setumeiキャプチャ
    ↓ ↓ ↓

■次に、相談してみたいと思ったら、無料カウンセリングをお申込みください。
(ただいま多くの方にご相談をいただき、週1回の無料カウンセリングの枠に順番待ちができていることがあります。ご予約はお早めに)
こちらのメールフォームからお申込みください。
ご記入いただいたLINEもしくはSkypeのIDに、ご挨拶とカウンセリングの説明などをお伝えします。

    ↓ ↓ ↓

■LINEやメールなどでやりとりして、事前にいくつか質問をさせていただきます。
お悩みの把握と実際にカウンセリングが必要かどうかを確認させていただきます。
またお互いに合うスケジュールを調整しましょう。

    ↓ ↓ ↓

■LINEやSkypeの通話で1時間程度のカウンセリングを行います。
時間になったらこちらからコールします。
気楽に質問に答えてください。

    ↓ ↓ ↓


■3回目以降も受けたい場合は、有料のカウンセリングをご利用ください。
通話は1時間10,000円、対面は15,000円です。

スポンサーサイト

PageTop

関係を持っては行けない人に惹かれる(22歳 主婦)

is_she_lonely___by_specu_loos.jpg


◆カウンセリングの感想


・名前 ひよ
・年齢 22
・職業 主婦

症状
・愛されてないと感じた時や寂しい時衝動的に他人を求める
・イケナイシチュエーションでの興奮が高く、関係を持っては行けない人に惹かれる
・基本的に求められれば誰でも応えてしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?


不倫関係をした直後で、旦那の心が壊れたと実感した為。これ以上傷つけたくなくこの人を大事にしたいと心から思った為、変わろうと思った

2,受ける前はどんな心境でしたか?

関係のおわった不倫相手に連絡しようとして止めたり、男の人と関わりを持とうとしてやめたり、善と悪をふらふらしてるような気分


3,受けてみてどうでしたか?

自分自身の中の潜在的な欲求や、父親から悪戯をされた経験からそれが自分の性癖になっていることがわかり気持ちが整理されました。とてもスッキリしました
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

深く話を聞いてもらうことで見えてくるものがたくさんあります。自分に向き合うことに怖がらずに、お話をしてみることをお勧めします





◆ケイタから

衝動的な性欲は過去のレイプやいたずらが影響していることはよくあります。
それを質問に答えて整理するだけで悩みがすっきりするものです。
その作業は自分を発見することでもあり、楽しくもありますね。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

複数名の人とセックスをしてしまう(31歳 秘書)

tumblr_nc62bfv4VK1r1arpmo1_1280.jpg

◆カウンセリングの感想

・名前 M
・年齢 31
・職業 秘書

症状
・複数名の人とセックスをする
・好きでもない相手とする
・幸せになれない相手とわかっていてもする



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

複数名の方と体の関係を短期間で持ってしまいました。
以前より交際相手ではない男性との体の関係も度々あったので、ずっと不安に思っていたからです。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

どんなものかと不安に思っていましたが、1人で悩みを抱えているよりは解決の近道になればと思いました。


3,受けてみてどうでしたか?

性依存症ではなく、自分が持ってる劣等感からそういう行動に出る事。単にセックスが好き。という結論でした。
今後はそういった自分の問題を受け入れ、向き合って行きたいと思いました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

1人で長い間抱えていた悩みでしたが、性依存ではないと言われてスッキリしました。
対面でないだけに繊細な悩みなので正直話しやすさもありました。ありがとうございました。




◆ケイタから

Mさんは不安に思われていましたが、話を聞いているうちに依存はほとんど感じられないケースでした。
むしろ自分の性欲を否定しているために、悩んでいるのだということがわかりました。
不安や悩みは、専門家に話をするだけで解決することが多くあります。
同じようなお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

レイプ被害のあと不特定多数の異性と体の関係を持ってしまった (31歳 会社員)

TAKEBE055122916_TP_V.jpg

◆カウンセリングの感想


・名前 N
・年齢 31歳
・職業 会社員


症状
・被害直後に、不特定多数の異性と体の関係を持ってしまった
・特定の異性と交際は続けられたが、ストレス下で、 不特定多数とのセックスを再開してしまった
・1ヶ月に何人もの相手をする、朝から夕方までセックスをする等 日常生活に支障をきたした
・これまで興味がなかった、人妻もの、妊婦もの、レイプ等の アダルト漫画をネットで探したリしている



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

・長時間のセックスで、身体が動かなくなってしまったから。
 そうなることが分かっていてもセックスがやめられないから

・今後、特定の相手と交際を続けていく中、何かのきっかけで 不特定多数の異性を求め始めることを防ぎたいから。

・とにかく第3者の視点からの意見を取り入れて 自分の今の状況を、納得したいと思ったから


2,受ける前はどんな心境でしたか?

自分のセックスに関する何かに問題があること
レイプ被害の経験から、そのようになっていることはわかっていましたが
具体的な解決方法が導き出せず、行き詰った気持ちでした


3,受けてみてどうでしたか?

・家族や同性の友人や交際相手には相談ができなかった、レイプ被害のことを 事細かに話していく中で、わけのわからなかった自分の行動に 理由付けができて、納得することができました。否定されず、よくあるケースだと 言われたことで安心しました。
.
・私の中に2人の私(社会的、倫理的立場の私と、生物学的立場の私)がいて 後者の方をコントロールする方法を身につける必要があることがわかりました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

ご自身の行動がどんなに社会のルールから外れていようとも 根本的な解決のために、勇気をもってすべてありのままに お話ししてみてください。(ペースはゆっくりでも大丈夫だと思います)
私もそうしていこうと思いました。




◆ケイタから

レイプ被害の後に女性が性欲が異常に高まったり、セックスに依存的になることは実際にあります。
Nさんの場合は男性と性的な関係を持ってしまうようになった典型的な例でした。
簡単な解決策もお話しするにとどまりましたが、自分の心を第三者に質問してもらって整理するだけで、セルフコントーロールができるようになるものです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

父から性的虐待 娘が減軽求め嘆願書



今日はヤフーのこの記事について

<父から性的虐待>娘が減軽求め嘆願書 大阪地裁認めず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000027-mai-soci


18歳未満の娘に長年にわたり性的虐待をしたとして、児童福祉法違反罪に問われた父親の判決。

<引用>
離婚していた妻と当時小学生だった娘と同居を再開。直後から性的虐待が始まった。娘は中絶手術も受けている。男は「しつけから始まった愛情表現で、性的欲求を満たすつもりはなかった」と釈明していた。

<引用>
これに対し、荒金裁判官は「健全な父子関係を構築できず、性道徳を持てないまま現在に至っているのは明らか。被害女児の健全な育成に与えた影響は甚大だ」と指摘。その上で、「特段の措置が講じられたわけではないのに、このような嘆願書が提出されること自体が不自然」とし、嘆願書による情状酌量を認めなかった。


簡単に言うと、
性的虐待をされた娘が記した刑の減軽嘆願書が父親の弁護側から提出されたが、これを裁判官が認めなかった、という話。


なんとも微妙な記事で、伝わりにくいですね。
性的虐待の被害者をカウンセリングしてきた立場から解説したいと思います。

裁判官はこの被害女児が父親のマインドコントロール下にあることを理由に採用しなかったのだと思われます。
これはありうることで、加害者が被害者に「お前が悪い」というささやきをしながら性的ないたずら等をすることはよくあります。
被害者は自分が悪いのだと思い込むようになります。

ただ、首をひねるのは、娘の父親をかばおうとする気持ちを性道徳を持てないまま現在に至っているのは明らか否定しているところです。

被害女性と話していて思うのは、ほとんどの方が父親を憎みながらも愛している、ということです。
自分に性的虐待をしようとも父親として好きな部分はあります。
だから被害女児が減刑を望んでいるのも本心だったのではないかと思うのです。

もちろん、記事を読んだだけで、家庭状況をちゃんと知った上での意見ではありません。


私のところにいらっしゃる女性は、被害者でありながら感じてしまった自分、また行為を求めてしまっている自分を責めている場合がほとんどです。
その悩みは行き場がありません。
 
しかし、こうしたことを書くと、
「そんなことあるわけがない」
「勝手な妄想だ」
という批判を必ずいただきます。それももっともだと思うのです。
虐待されて被害者が喜んでいた、というのは表にでない声だからです。
実は、そんなことあるわけがないという決めつけが一般的であるために、なおさら被害者は本心が言えなくなってしまっています。

こうした救われない影の被害者の気持ちを楽にしてあげることが私の役目だと思っています。


PageTop

■以前にされた調教が頭に焼き付いてて離れない 10代 学生

TAKEBE160224140I9A0361_TP_V.jpg 

◆カウンセリングの感想


・名前 Kさん
・年齢 10代
・職業 学生

症状
・以前にされた調教が頭に焼き付いてて離れない
・脅されて怖い命令をされたくないのにそればかり考えてしまう
・レイプや拷問の動画をみてオナニーしてしまう
チャット調教されてオナニーすることがやめられない



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

毎日、変なことばかり考えて、受験勉強もできなくて、やめないといけないと思って、、どんどんひどくなって怖かったからです、、


2,受ける前はどんな心境でしたか?

チャットしている人に相談したら危ないってゆってるひともいて不安でした、、


3,受けてみてどうでしたか?

最初は少し怖かったけど、先生にお話ししてたら冷静になって落ち着いてきました。
いつもは聞かれたらおかしくなりそうになるけど先生に話すときは、、落ち着きます。
色んなひとと変なお話ししてしまってたけど、連絡先も消すことができて良かったです。
先生のいうこと聞いて頑張りたいと思います。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

まだ、始めたばかりだからわからないけど、誰かに話せたら、、楽になれる気がします。




◆ケイタから

中学に上がる前からチャットによるSM調教を受けて、被虐の快感が刷り込まれてしまいました。
その影響は深く、調教が終わって数年経っても忘れられずにチャットを繰り返し、その後の深い罪悪感で苦しんでいました。
このような場合は、質問に答えていく形で調教の内容を思い出すと客観的に見られるようになり、記憶から自由になっていきます。
少しずつの前進になりますが一ヶ月に1回でもいいので定期的にカウンセリングを続けていくといいでしょう。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■オナニーを毎日してしまい抑制できず勉強に手がつかない 18歳 学生

nayami.jpg


◆カウンセリングの感想



・名前 あみさん
・年齢 18歳
・職業 学生

症状
・オナニーを毎日してしまい抑制できない、夜中までして睡眠時間が減り、勉強に手がつかない



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

自分で治そうと思ってもできなくて、ネットで改善方法を探していたらサイトを見つけたからです


2,受ける前はどんな心境でしたか?

ひとに話すのは初めてなので不安な気持ちでした


3,受けてみてどうでしたか?

自分の頭は冷静だと思っていても体は興奮していたりして、今まで自分が自覚がなかったことに気づけました。
自分の体について自覚を持つことで前よりコントロールできるようになりました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

もしカウンセリングを受けることで迷っているのなら、最初は不安だけど受けてみると自分のことを知れるので良いと思います!




◆ケイタから

学生さんで勉強ができないのは切実な悩みです。
止められない理由に、自分で認識していない身体の状態がありましたね。
あみさんには短い時間で軽い刺激で終わらせる方法を提案しましたが、解決方法は人によって違うのでご相談ください。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■自制できない性的な衝動があり苦しくなる

続きを読む

PageTop

あえてフランクな言葉で話すようにしている理由


TAKEBE160224140I9A0405_TP_V.jpg


私はあえてくだけた言葉で話すようにしています。

事前のLINEでのメッセージのやりとりも

「ですよね」


「笑」



(^o^)

も使います。


そうした文字や言葉遣いに
「こんなくだけたカウンセラーは信用ならん」
と思われる方も少数ですがいるのもたしかです。


実は、そこに関連性があります。

悩んでいる人に多い心理で
「ちゃんとしなければならない」
があります。

依存症になる人の特徴として、
普通の人以上に礼儀正しかったり、真面目だったりします。


そして、自分に厳しい反面、他人にも厳しいことがあります。
すぐに
こいつはだめだ
と思ってしまいます。


そうした自分への縛りが緩くなると、楽になります。
悩みが軽くなって、他人にも優しくなれるんですけどね。笑



あ、自分だ

と思いましたか?



■ただいま多くの方にご相談をいただき、
週1回の無料カウンセリングの枠に順番待ちができています。ご予約はお早めに。

■LINEでの事前相談をはじめました。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

■カウンセリングの前に声を聞きたいというご要望をいただきましたので、録音しました。
≫ケイタによるカウンセリングの説明音声はこちら

PageTop

■兄が体を触ってきたことを思い出して辛くなる


gy_medium.jpeg


◆カウンセリングの感想


・名前 Kさん
・年齢 34歳
・職業 介護

症状
・兄が体を触ってきたことを思い出して辛くなる
・レイプ動画、小学生、などをみてしまい、こんな自分は死んだほうがいいと思う
・時間が出来るとオナニーをすぐにする
・休みの日は動画をみてオナニーをして終わってしまいます
・いったあとは凄く落ちます。泣きます。誰かに責められているようになります。けど、また、泣きながらオナニーをします。それを一日中します。




1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?


今まで病院に行きカウンセリングも受けました。
前向きになれた部分。捉え方が変わった部分も大きくありました。
けれど、

本当にデリケートな部分は変われないでいました。
最近、やっと人生が楽しくなってきたのに、昔の記憶で潰れてまい、、、また、はい上がり楽しんでもまた、潰されの日々に疲れてしまったため。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

凄く凄く不安でした。怖かったです。すぐに返答がきたので、ネットの詐欺ではないかとも思いました。


3,受けてみてどうでしたか?

とてもデリケートな、プライベートな部分を
カウンセリングしていただき、
色んな感情がぐちゃくちゃになっていますが
なぜか、凄く軽くなったきがします

朝起きて、前までは思い出した翌日は体調が酷く気持ちも落ち込んでました。
今日は、
あんなに思い出したのに
あまり嫌なかんじがのこってないです。

ありがとうございます


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。






◆ケイタから

過去にされたことを思い出してしまい、オナニーも止まらないというとても辛い状態だったので早めにカウンセリングをすることに。
イメージを使って過去を楽にするカウンセリングを行いました。
勇気を出してお話してくれてよかったです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■日に日に動画が過激になっていく(20代 医療)

◆カウンセリングの感想

uploaded (4)



・名前 Nさん
・年齢 22
・職業 医療

症状
・ストレスや不安を感じたとき猛烈にオナニーをしたくなる
・睡眠時間を削って没頭したり、休日には生理現象すら我慢して10時間以上続けている。
・日に日に動画が過激になっていく
・自分も獣姦や輪姦されてみたい、してみたいと思ってしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

オナニーに時間を割いてしまい、
まともに生活できなかった為、治したい一心で受けようと思いました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

とても緊張しました。元々人見知りな上、内容もデリケートなので..


3,受けてみてどうでしたか?

自分でも気づかなかった本心を知ることが出来ました。
幼少期から自分の感情を抑圧して生きてきて、気持ちが膨れ上がりオナニー依存という形で表面に出てきたのだと分かった時、自分の中で一段落つけることが出来ました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。


先生のカウンセリングを通して自分を見つめ直し気持ちを整理する事ができました。
1人で悩んでいてもなかなか解決策や原因に気付くのは難しいと思います。
専門家の視点や意見から新しい考えやヒントを思いつくかもしれませんし、ケイタ先生は話しやすかったですよ。




◆ケイタから

Nさんはなかなか言葉にするのが苦手なタイプ。
さらに今までに考えたこともないような質問をされて、とても大変な様子でした。
Nさんのような方は、カウンセリング中は答えるのに必死で変化を感じにくいのですが、後になって質問を考え続けて時間差で答えが出たりするものです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■彼氏がいるのに、不特定多数の人と関係を持ってしまう(20代 会社員)

◆カウンセリングの感想
tumblr_nmr245BP7v1rgnzovo1_1280.jpg




・名前 のりこ
・年齢 26
・職業 会社員

症状
・彼氏がいるのに、不特定多数の人と関係を持ってしまう。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

今までは、浮気などもしたことがなかったのに、ここ最近の自分の性欲が異常すぎて不安になりネットで調べたらここのサイトに辿り着きました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

本当にこんな話をしていいのか、ただ責められるだけじゃないのか、とか思っていました。


3,受けてみてどうでしたか?

すごく落ち着いて話せて、新しい自分に出会えました。
分かりやすい説明でしたし、心がいつの間にかすっきりしました。
本当の自分を確認できてこれからも何か悩んだら自分の中の2人の人物を見つめ直していきたいと思います。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

普段自分を出せない人こそ、いつの間にか悩みを抱え込んでしまうと思います。
特に性での悩みほど。
そのときには、ここで聞いてもらうとスッキリしますよ。




◆ケイタから

性に奔放な自分と真面目な自分の二人がいましたね。
いろいろな自分がいてもいいんです。
どっちがいい、どっちが悪いと決めつけずに共存できるようになることが鍵でしたね。

このような悩みは得意です。
同じような悩みをお持ちの方は勇気を出して相談してみてください。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■時間があればあるだけ自慰をしてしまう(26歳 会社員)

◆カウンセリングの感想

uploaded (6)


・名前 Y
・年齢 26歳
・職業 会社員

症状
・時間があればあるだけ自慰をしてしまう点
(休日であれば10時間以上)
・自慰を優先してしまって、勉強に集中できない点



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

・自慰が原因で、十分に勉強できないという状況を打開したかったため


2,受ける前はどんな心境でしたか?

・性的な内容を初対面の方に話すということに、緊張していました。


3,受けてみてどうでしたか?

・1日に割く自慰の時間がとても長いので、ずっと自分のことを淫乱だと思っていました。
しかし、むしろ平均より淡白な方だと指摘を受け、正直ホッとしました。。
ケイタ先生と話さなければ、ずっと勘違いしたままだったかと思います。
.
・自慰に気をとられない方法をオススメしていただきました。さっそく実践したいです。

・リラックスやストレス解消のために自慰をしていると気づけました。自慰に代わる方法を色々提案していただけて、ありがたかったです。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

・ケイタ先生のようなプロにカウンセリングしていただくことは、客観的に自分の状況を知ることができるので、問題解決の糸口になると感じました。
性的な問題はなかなか人には話せないので、抱え込んでらっしゃる方は多いと思います。
個人的な問題故に、他と比較できず客観視しにくい分野だとも思います。
なので、余計にお勧めさせていただきます。

ケイタ先生、今日は夜遅くにお時間くださって、ありがとうございましたm(__)m




◆ケイタから

本人が思っているよりも依存度は低く、問題のないレベルでした。
それを教えてあげるのもカウンセラーの仕事だと思います。
そして、長時間の自慰の悩みはちょっとした方法を知るだけでも解決できますね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■1日に数回の突然の絶頂(オーガズム)に伴うめまいや発熱、頭痛 (20代 サービス業)

◆カウンセリングの感想

uploaded (5)


・名前 Aさん
・年齢 20代
・職業 サービス業

症状
・休日に性欲が抑えきれず、一日中オナニーをしてしまう
・仕事中や日常生活上での絶頂に伴うめまいや発熱、頭痛
・常に、オナニーしていった後のようなぼんやりとした状態が続く
・下着が擦れるだけで一瞬意識が飛んだり物を掴もうとして衝撃が走るような感覚で食器を割ったりしてしまうことも




1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

仕事中も突然いってしまうこと(オーガズム、エクスタシーを感じる)が度々あり、立ち眩みや頭痛が続いて同僚に迷惑をかけてしまっていたり日常生活が困難になってきている状況だったので、このままではいけないと思った。
これから彼氏と付き合っていくにあたってこんな自分でいいのかという罪悪感。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

初対面の方にお話するということで、とても緊張していました。


3,受けてみてどうでしたか?

お客様とずっと接する職業なので、気づかないうちに違う自分を演じていることが多く、
周りから性欲が薄い方だと言われ続けていたことを自分に強いていたことに気づいてからは、気持ち的に楽になった気がします。
元々感じやすい体質で、抑圧してきた反動と服用していた薬でかなり過敏になって緊張することでもっと興奮してしまう悪循環でした。
男性にいたずらされていた体験など、思い出さないようにしていたことがかなり引っかかっていたのだと分かりましたし、
ケイタさんにそういう体質なんだと言ってもらったときに抱えていたものがスッと下ろせたような感覚でした。
これからの経過はまだ不安もありますが、彼氏と自分の身体のこともちゃんと向き合って話したいと思う余裕が出てきました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

ケイタさんは適度な距離感で、しっかりお話を聞いて下さる方だと感じました。
何より私がうまく言葉に出来ない間も、ゆっくり待っていて下さったので安心してお話ができました。
ありがとうございます。




◆ケイタから

Aさんは触るなどの刺激を与えなくても、突然に興奮が高まるなどでもエクスタシーを感じてしまう特異な体質でした。
PSAS(持続性性喚起症候群)、もしくは PGADと呼ばれます。
身体がだるい中で何度も達するのは疲労感があり、苦痛が強くあります。
体質の問題なのかと考えましたが、質問をしていくと人間関係ストレスや過去の体験、そして自分を無意識に責める気持ちがそれを助長していることが分かりました。
そうしたストレスをカウンセリングで減らしていけば徐々に楽になっていくでしょう。






LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

■1日中子宮が感じてHな事がしたくてたまらない(30代 兼業)

◆カウンセリングの感想

wet_hair_by_miezetatze.jpg


・名前 Kさん
・年齢 30代
・職業 兼業

症状
・1日中子宮が感じてHな事がしたくてたまらない自分が依存症かなと思ったから。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

旦那さんとのセックスレスから風俗を利用したり、職場の人と関係を持った事や出会い系サイトに登録して連絡を取るようになり、このままではいけないと思った。
旦那に迷惑と思われる自分が嫌になり、性欲を無くそうとしたら、感情が出せなくなり辛かった。
育った環境が性欲を増加させているのかと疑問に思った。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

緊張しました。


3,受けてみてどうでしたか?

Hな自分でいい…と思えました。
私は、女性として認めてもらえると母親になろうとする自分を知っていたから、えっちをしたい自分は母親を頑張りたい為でもあった事にも気付きました。
私は高校生の時両親に見離されてずっと一人でいたから、子供にも淋しい思いは絶対にさせたくないという強い気持ちがあって、絶対に目だけは離さないようにしたいと思っています。
でも、子供の成長と共に私も変わり、話を聞いてあげたり寄り添ったりと、どんなに頑張っても淋しい思いをさせてしまっている気がしていましたが、これからはHな自分を自分で認めて、色々な事を頑張っていきたいです。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

人の気持ちは毎日変化するものなので話を聞いてもらえることで何か変化するかもしれません。




◆ケイタから

無料の2回の後、有料のカウンセリングも受けていただきました。
Hをすると女として満たされて、仕事や育児を頑張れると行っていました。
Kさんは頑張り屋さんで、エネルギー不足になっていました。
性欲の強い自分と上手に共存できるといいですね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

カウンセリングについてよくいただく質問

よくいただく質問です。

about__step-5-5d91f3470cfd1d6a581d8700db34145a.jpg


Q カウンセリングは時間はどれくらいかかりますか?
A 1回1時間程度です。

Q どうやってカウンセリングするのですか?
A 基本的には、Skypeという無料のインターネット電話を使って通話でのカウンセリングを行っています。

Q 会って相談することはできますか?
A スケジュールが合えば可能です。場所は東京もしくは大阪です。

Q 話すのが恥ずかしいです。LINEやメールだけでカウンセリングしてもらうことはできますか?
A 文字だけのやりとりはカウンセリングの効果がほとんどないのでお断りしています。

Q カウンセリングは料金はいくらですか?
A 2回までは無料です。3回目以降も受ける場合は有料となります。
  3回目以降は1時間でSkypeは10,000円。対面は15,000円です。(税抜き価格)

Q Skypeというものを使ってことがないのですが。
A 無料アプリです。スマホでも、PCでもダウンロードできます。
  ダウンロードはこちらのページから
  どうしても使用することができない方は携帯電話でも受け付けます。LINEは音声の遅延がひどいので避けています。

Q 内容はどんなことをするのですか?
A 私がいろいろな角度から質問をします。それに答えていただくだけで結構です。

Q 上手に話す自信がありません。
A みなさんそういう方ばかりなので大丈夫です。言葉にできる範囲で話してみて下さい。

Q プライバシーは守られますか?
A いただいた情報を許可なしに公開するようなことはありませんのでご安心ください。


about__step-2-f4da71c0075a9f3d5d63847b9af03dff.jpg




■ただいま多くの方にご相談をいただき、
週1回の無料カウンセリングの枠に順番待ちができています。ご予約はお早めに。

■LINEでの事前相談をはじめました。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

■カウンセリングの前に声を聞きたいというご要望をいただきましたので、録音しました。
≫ケイタによるカウンセリングの説明音声はこちら

PageTop

寝なければいけないときにオナニーが止められない(19歳 学生)

poem_about_innocence_by_naked_in_the_rain-d6jitix.jpg


◆カウンセリングの感想



・名前 Aさん
・年齢 19歳
・職業 学生

症状
・寝なければいけないときにオナニーが止められない



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

次の日の朝が早く、寝なきゃいけないと分かっているのにオナニーをして、気づいたら2時間ほど時間が経っている原因が知りたかったからです。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

ちゃんと説明できるか不安でしたが、先生の質問に答える形のカウンセリングだったので話しやすかったです。


3,受けてみてどうでしたか?

自分がオナニーをしたくなる条件が、布団に入ることと、焦ることだと原因が分かって安心しました。
先生が一緒に対処法を考えて下さったのでそれを実践してみようと思います。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

ちゃんと話せないかもしれない…、上手く喋れない!って思ってる人は1回先生とお話してみてほしいです。
私も不安でしたがお話してスッキリすることもあると思います。




◆ケイタから

オナニーが長時間になる原因が分かってよかったですね。
解決策は正解が分かりません。
試してみて、どれくらい効果があるかを確認していきましょうね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

オナニーとセックス。翌日に吐き気、悪寒、腹痛に悩まされる。(20代 事務職)

rape.jpg 

◆カウンセリングの感想



・名前 小雪さん
・年齢 25歳
・職業 事務職

症状
・何かに集中しなければならない時や不安を紛らわせるために頻繁にオナニーをしてしまう。
・パートナーが居れば、2人きりの時に何度も求めてしまう。
・その翌日に吐き気、悪寒、腹痛に悩まされる。
・罪悪感に苛まされる。相手にも申し訳ない気持ちで一杯



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

自ら進んでオナニーしたり、彼と2人会えば頻繁に求める位の性欲があるにも関わらず、セックスした翌日は不快感が出てパートナーとの関係を長続きさせることが出来ないのが以前からの悩みでした。
婦人科にも掛かりましたが、特に異常は見当たらず、精神的なものが原因ではないかと告げられました。
こういった事は誰にも相談出来なかったので、似たような体験談をネットで調べていたら、偶然ケイタさんのHPに行き着き、内容も信頼出来そうな雰囲気だったので、カウンセリングを受けてみようと思いました。



2,受ける前はどんな心境でしたか?


無料の電話相談を利用するのは今回が初めてだったので、プライベートな内容を聞かれても大丈夫なのか、少し不安ではありました。


3,受けてみてどうでしたか?

なぜ性的な事がなかなか受け入れられないのか、今まで理由が全然分からなかったのですが、ケイタさんに話を聞いて頂きその理由が分かって凄く気持ちが楽になりました。
自分にもう1人の厳しい監視役が居るとは思いませんでした。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

最初は不安もありましたが、ケイタさんは誠実に対応して下さる方だったので、最後まで安心して話すことが出来ました。
些細な体験談ではありますが、似た様な悩みを持つ方が居たら少しでも参考になれればと思います。




◆ケイタから

自分に厳しい自分がストレスを増やしていましたね。





LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

オナニーを集中しなければならないときにも何時間もしてしまう(20代 学生)

Fotolia_95092320_Subscription_Monthly_M-500x333.jpg 

◆カウンセリングの感想



・名前 A
・年齢 20代
・職業 学生


症状
・オナニーしないと眠れない。
・試験前や実習中などで集中しなければならないときにも何時間もしてしまう
・セックスがしたくて恋人に何度も求めてしまい、喧嘩になる
・輪姦されたい願望があり、そういう動画ばかりみてしまう




1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

試験前や実習中などで集中しなければならないときにも何時間もしてしまい、学校を休んだり、試験を落としたりと学業に支障をきたしていたのでなおしたいと思ったか
ら。



2,受ける前はどんな心境でしたか?

誰にも相談したことがなかったので、きちんと話せるか不安でした。また、人見知りなのでケイタさんがどんな人なのかちょっとこわかったです。



3,受けてみてどうでしたか?

自分は重症だと思っていたのですが、カウンセリングを受け、依存度は低いから大丈夫と言ってもらえたので、とても安心しました。
あたらしく気づいた自分は、望んでいないことを言わされたり、されたりすることを想像すると興奮し、それを拒否することで更に興奮が高まるということでした。
具体的にいうと、妊娠したいと思っていないのに中出しされるとか、彼のことが大切で浮気したこともするつもりもないのに、彼以外の男の人何人かに輪姦される、そしてそれを拒否するようなことを自分が言うことで異常に興奮する、ということです。
たぶん私は、自分の身体や心が傷つけられたり、壊れたりしたいのだと思います。
それがなぜかはわからなかったのですが。だから、その理由に気づける自分になるのが今後の私の課題となりました。
また、自分の性癖から、自分の中の残酷で目を背けたくなるような部分にもはじめて気がつき、自覚しました。
ショックだけど、人間だからそういう部分もあるものなのかなと思ったり、決してあってはならないと自分を責めたり、また、自分がいま生きているということをなぜか強く感じたりもしました。
カウンセリングを受ける前は、彼のことを考えると突然涙が出たり、急に怒りたくなったりすることが多く感情に波があったのですが、いまはすごく気持ちが楽で、彼への執着心も以前より無くなりました。

.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

ケイタさんはとっても優しくて、ちょっと話したら全部話したくなるくらい、お話の聴き方が上手な方です。話し方や声も心地よいのでうっかり好きにならないように注意したほうがよいです。




◆ケイタから

自分は異常ではないかと思っていたようですが、依存症としては程度は低くそれほど気にするレベルではありませんでした。
でもこういう悩みは人に話すことができず、自分で抱え込んでしまいがちです。
そのうちに本当に問題が膨らんで、依存症が強くなってしまう例をいくつも見てきました。
不安があったら早めに相談してくださいね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

4時間ぬいぐるみや布団で擦りつけオナニー(17歳 学生)

◆カウンセリングの感想

3754a58.jpg

・名前 Aさん
・年齢 17歳
・職業 学生

症状
・1人になった時にオナニーをしてしまう。
・ぬいぐるみや布団で擦りつけオナニーをしてしまう。
・一度イっても満足できず、何度もやってしまう。それが4時間ほど続く。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

睡眠時間を削ってまでオナニーをしてしまうので、不登校になってしまい、このままではいけないと思ったから。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

このような相談は誰にもしたことがなく、また、人が苦手なので不安でした


3,受けてみてどうでしたか?

私がオナニーをしてしまう理由に自虐感情が絡んでいたことが分かりました。
また、布団やぬいぐるみからオナニーを連想してしまっていたことに気づきました。
さすがに布団を避けるわけにはいきませんので、改善していかなければと思いました。
今すぐ改善はできるものではありませんが、ケイタ先生のおかげで前より回数を減らすことができました。
このまま改善できるよう私も頑張りたいと思います。
無意識に自分を責めることもないようにしたいです。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

最初は不安もあるかと思いますが、自分の悩みを口に出すだけでも だいぶ楽になりますよ。
私は電話が苦手でしどろもどろになりましたが、それでもちゃんと話を聞いてくださいました。
勇気がいることだとは思いますが、人に頼るのも一つの手段だと思います。




◆ケイタから

電話が苦手だとおっしゃる方は多いのですが、実際はみなさんちゃんと話せています。
それに上手に話す必要もありません。
心のことは言葉にするのが難しいのが普通なので、私が助けます。

Aさん性欲が高まってしまう不安の影には、「自責の感情」があるのだということが推測できました。
「罰を受けたり、レイプされる動画や漫画に興奮しませんか?」と尋ねると、興奮しますという答え。
試しに「私はだめな人です」と言ってもらうと、興奮が高まりました。
Aさんに役立ちそうな興奮を抑える方法をお伝えしました。
(プライバシーに関わるので書くことができません)
試してみると、興奮が下がることが分かりました。

Aさんがよかったのは、依存症の初期に相談してくれたことです。
これがあと数年あとになると、複雑になって依存も強くなっていったでしょう。

もしオナニーがやめられない、セックスがしたくて辛いという方がいたら早めに相談してください。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

週末になるとセックスがしたくて我慢できない(33歳 会社員)

0705 (2)

◆カウンセリングの感想



・名前  Kさん
・年齢 33歳
・職業 会社員

症状
・週末になるとセックスがしたくて我慢できない
・不特定多数とセックスを繰り返す。月に3人くらい、4から5回くらい。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

既婚なのに、不特定多数と関係を持ってしまい、やめられずセックス依存症だと思ったから。
いままではいつでも、やめられると思っていました。最近は、これをやめると自分でいられるきがしなくなって、困っていました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

悩みが解決出来るかもしれないという期待とカウンセリングって本当に大丈夫かなという疑いの気持ち半分ずつ。


3,受けてみてどうでしたか?

セックスしてくれない夫を変えるのは難しい。
自分がセックス大好きってことが分かった。本当は夫と1番したい。
セックス依存症じゃないって言われたことは安心しました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

性の悩みを聞いてもらえる場所は見つけるのが難しい。だから1人で悩むと行き詰まってしまう気がします。




◆ケイタから

Kさんは、いろいろな角度から質問していきましたが、依存症ではありませんでした。
もともと性欲が強く、セックスが好き。
したいけど夫がしてくれないので他の男性とする。
自分らしく居られない気がするといういのは、仕事のストレスで自分らしくない悩みに沈んで型にはまった自分が出てきてしまうからです。
それを解決して、明るく自由な自分に戻る方法がセックスでもありました。
この辺りはメンタルの要素もありますが、やっぱり男性と会う理由がセックスをして気持ちよくなりたいからでした。
そうなると、セックスレスをどう解決するかに焦点が移ります。
旦那さんとは随分はなしたようで、旦那さんは改善するつもりがないようです。
セックスレスは離婚の理由の離婚調停をおすすめしました。

セックスが離婚の理由になるか?
http://rikon-isharyou-anshin.com/topics/sexless/




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

癖になってしまい毎日のように自慰行為をしてしまう(17歳 学生)

0ab86469.jpg


◆カウンセリングの感想



・名前 Aさん
・年齢 17歳
・職業 学生

症状
・癖になってしまい毎日のように自慰行為をしてしまう。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

このままではいけないと感じたから。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

人見知りということもあり、とても緊張していました。


3,受けてみてどうでしたか?

まずは自分の症状を、自分の気持ちに問いかけて知ることが大事だと学びました。
大きな変化はないですが、少しずつ時間の使い方に変化が出てきたと感じています。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

一人で考えこまずに、他の人の意見を聞くことで少しは自分の気持ちに整理がつくと思います。




◆ケイタから


執筆中



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

不安な時、寂しい時、ストレスが溜まっている時、オナニーをしてしまう(34歳 無職)

022.jpg

◆カウンセリングの感想


・名前 Aさん
・年齢 34歳
・職業 無職

症状
・不安な時、寂しい時、ストレスが溜まっている時、オナニーをしてしまう。
・無性にセックスをしたくなる



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

性欲が高まりすぎて、自分を保てなくなりそうと不安になり、相談してみようと思いました


2,受ける前はどんな心境でしたか?

緊張と依存症なのか不安でした。


3,受けてみてどうでしたか?

受けてみて、安心しました。オナニーはしてはいけないと思っていたけど、私にとってのオナニーは、精神安定剤だと言われて、何だかほっこりしました。
体の声を聞いて自分を大切にしたいと思いました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。


誰にも相談できないと思って、それを悩んで溜め込んでしまうことが心身ともに一番良くないと思いました。向き合うことで、心が変化して未来も変わると思うので、相談してみると良いと思います!



◆ケイタから

人によってはオナニーは精神安定に役立っていることもあります。
緊張しながらも言いにくいことを話せて偉かったですね。(^_^)




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

寂しくなると不特定多数の人と関係を持ってしまう(20代 会社員)

file000465642795.jpg

◆カウンセリングの感想

・名前 M
・年齢 25
・職業 会社員

症状
・不特定多数の人と関係を持ってしまう
・辛いことがあったり寂しくなるとチャットなどで相手を探してしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

セックスが好きでもないのに不特定多数の男性と関係を持ってしまうことがおかしいと思い始めたから。
関係を持っている男性の中に既婚者がいて、奥さんにバレたりすることを思うと不安になるが、それでも関係を持ちたくなってしまうのはおかしいと思ったから。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

本当に相談に乗ってもらえるのか、不安でした。
どこまで話せばよいのかなどを考えていました。


3,受けてみてどうでしたか?

性依存症ではないということがわかって安心しました。

色んな質問に回答していく中で、自分がどんな時に男性と関係を持ちたくなるのかなどが整理できて、少しすっきりした。

誰かに依存したい気持ちがあってそれが男性で、男性はセックスをすることで自分を受け止めてくれるから気持ちよくなくてもセックスしたくなる

私の中の心理を上手く言葉にしてもらえてほっとしました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

結果的に性依存症ではなかった私の相談も受けてくださったので、もしかしたら自分はそうかもと思っている方は悩まずに相談するべきだと思います。




◆ケイタから

思っていることを話してみると整理できるんですよね。
お役に立ててよかったです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

毎日のオナニーがやめられない(20代 OL)


DSC027003.jpg


◆カウンセリングの感想

・名前 みなみ
・年齢 26
・職業 OL

症状
・オナニーに依存している。夜何時間もかけてオナニーし、夜中に起きたら繰り返してしまう。
・朝方オナニーを始めて、仕事に行くのを休んでしまうこともある。
・オナニーでも数時間かけないとイケず、セックスでも以前よりイキにくい。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

毎日のオナニーがやめられなかったり、昼間に唐突にいやらしい気分になってどうしようもなくなったりして生活に支障が出ていたから。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

とっても緊張していたし、どこか恥ずかしい気持ちもあった。直前までやっぱり止めようかな…と思っていました。


3,受けてみてどうでしたか?

オナニーへの執着が薄れて、イキにくい日でも「なんかもういいや」と途中で思えてしっかり眠れる日ができました。
昼間にいやらしい気分でどうしようもないことも多かったですが、ムラムラしこそすれどうしようもないということはなくなりました。
.
以前はいやらしい自分は得体の知れないもののように感じていましたが、カウンセリング後は自分の中の可愛い一面だと思えるようになりました。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

カウンセリングを受けることも、自分の悩みを知らない人に言うことも、初めは勇気がいると思います。
でも飛び込んでしまえば意外と呆気なかったりするので、思い切ってみても良いんじゃないかと思います。
電話口での相談だからできることもあるし、顔が見えないから思い切ったことも口にしやすいです!




◆ケイタから

みなみさんの場合、過度のオナニーによって睡眠時間が短いことが問題でした。
・2、3時間のオナニーを一晩に2、3回してしまいます。睡眠時間は4時間程度。
・オナニーをはじめるときは、ほとんど性的な興奮が高まっていないときが多い。
・寝る前にしないともやもやする
・以前はイクとすっきりしていたが、最近はあまりすっきりできない。
・回数が増える理由:すぐにもやもやしてくる
・1年前、以前は1時間未満、だんだんと長くなってきた

このような話を聞きながら、心理がどうなっているのかをお話ししました。
その結果、

・時間が20分から30分程度になりました。

という報告をいただきました。

よかったですね。(^_^)




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

彼氏がいるのに不特定多数の男性とセックスしてしまう(20代会社員)

IMG_0840_.jpg

◆カウンセリングの感想

・名前 ミカ
・年齢 26
・職業 会社員

症状
・彼氏がいるのに不特定多数の男性とセックスするのを止められない事。
・日中や夜に限らずオナニーをするのを止められない事。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

症状の事で自分がおかしいのではと悩んでいて、ネットでこちらのサイトを見つけたのがキッカケです。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

とにかく不安でした。何とかしたい気持ちや、知らない方に相談という形で性的な話をする事とで気持ちがごちゃごちゃでした。


3,受けてみてどうでしたか?

受けてみて自分はおかしくない、と感じる事が出来て気持ちが楽になりました。
カウンセリング中に上手く言葉に出来ず頭の中が混乱して、言葉にしようと考えて、先生の目線からの意見も頂いて、自分で気がつけない事が沢山出てきました。
自分を客観的に見て考えようと意識しやすくなったと思います。自分で考えて解決出来るかもと思えました。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

人に言いにくい事で悩んでいる時は苦しいです。話してみる事で解決の糸口が見つけられるかもしれません。勇気を出して相談してみてください。




◆ケイタから

ミカさんは、言葉にするのがかなり苦手な女性でした。
ゆっくり自分で感じていることを口に出してもらいました。
もちろん完全ではありませんが、表面的な悩みはかなり楽になりました。
カウンセリングでは、最初の問題を無くすことがゴールにならないことがよくあります。
まさに今回はそんなケースでした。





LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

不特定多数の人と関係を持ってしまう(20代学生)

◆カウンセリングの感想

file0001711040321.jpg



・名前 ゆいさん
・年齢 20代前半
・職業 学生

症状
・不特定多数の人と関係を持ってしまうがやめたくてもやめれない
 セックスは寂しい時やお酒を飲んだとき、男の人が近くに居ると誰かれ構わずしたくなってしまう
 (セックスする度に空虚感や虚無感にかられてそれをかき消すためにセックスを繰り返すのをなくしたい)

・長時間自慰行為することに使ってしまう
 オナニーは不安な事があった時やそうでなくとも時間があるとしてしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

性的な行為で辛い想いやしんどい思いをしているのにやめたくても自分の力じゃやめれなくて、
自分の力だけじゃ無理だなと思い、わらにもすがる想いでカウンセリングを受けてみようと思いました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

今まで自分がこんな事になっているという事を誰にも話した事がなかったので、言葉にするということを考えただけでものすごく怖かったし、話す事で自分がどうにかなるんじゃないかという不安がありました。


3,受けてみてどうでしたか?

やっぱり聞かれたくない事も聞かれるし、話したくない事もカウンセリングでは話さなくてはならないので終始しんどかったです。すごくしんどかったし痛かったけど、言語化することで自分の内の部分を整理する事が出来たり、また自分がどう考えていたのかということが発見できました。
1回目のカウンセリングが終わってから次のカウンセリングまでの一週間は見たくない性的な夢を見たり、ふとした時に嫌だった性行為の映像がよみがえったりして精神的に辛かったけど、それが自分が今まで抑えて来たものであり、見たくないけど向き合わなきゃいけないものだったのかなとも思います。
また、カウンセリングでは日頃から見たくないものを見る大切さ、向き合う事の重要さ、またそれを言葉にして自分で確認しながら噛み締めることが重要だなと感じました。
課題はまだまだ多いですがカウンセリングを受けた事で気持ちが少し軽くなり、悩みの種が見えてきた気がします。最初は不安でしたが勇気を出してカウンセリングを受けてよかったなと思います。
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

最初は怖いし不安かもしれませんが、悩んで苦しい思いをしているのなら勇気をだして受けてみて下さい。自分と向き合うきっかけにもなりますし、なんらかの解決の糸口が見つかると思います。




◆ケイタから

LINEで事前にやりとりをしていましたが、カウンセリングをはじめると、ゆいさんがガチガチに緊張しているのが分かりました。
カウンセリングは間をとってゆっくり話しました。
それでも元々思っていることを言葉にするのが苦手な女性のようでした。
ゆいさんは、繊細な感性を持っています。それだけに傷つきやすいのでしょうね。
自分と向き合うきっかけになったようです。
幸せな恋愛をできるようになれますよう、祈っています。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

性欲が強いのと性依存症はどう違うか?

funa.jpg

カウンセリングが終わると、私はクライアントさんと友達のようになるのですが、
性の話しをありえないくらいじっくりしているので、仲のいい友達にも話せないエッチなことを軽く話せるようになります。
実は私はかなり性欲が強いんですね。
毎日でもえっちできます。前日セックスしても、翌朝にはムラムラしていることも珍しくありません。


それを言うと、
「先生って性依存症ではないんですか?」
と聞かれることがあります。

自然に性欲が強いのは性依存症ではありません。


何かの解決をセックスやオナニーに依存していると、性依存症になります。
依存しているので、そこから離れられなくなります。

・不安になるとオナニーしたくて仕方なくなる。
・落ち込むとセックスしたくなる。
・セックスしないと落ち着かない。
・オナニーしないと不安になる。
・オナニーをはじめるとやめられない。
・自信がなくなるとオナニーがしたくなる。
・レイプされて嫌だったのにそのことを思い出すオナニーが止まらない。


こういう状態が性依存です。
ストレスを忘れるためにオナニーやセックスをしています。
嫌だった体験を思い出さないためにオナニーをして問題のすり替えを行います。


こうした性依存は何が問題なのでしょう?
根本の問題を解決しないまま、性的な快感で不安を解消している点です。
時間がたつにつれて問題が膨らみ、その解消する方法も過激になっていきます。

アルコール依存症の患者が、だんだん摂取量が増えていくのと同じです。
もっと強い刺激、もっと強い興奮を、長い時間求めるようになります。

・最初はノーマルな動画だったのが、段々と痴漢やレイプものを見るようになる。
・時間が伸びていき1日中してしまう。
・自分がレイプされていることを想像してオナニーをする。
・男性と話しているだけで興奮してくるようになり、セックスしたいと思うようなる。
・出会い系サイトで相手を探してしまう。


といった具合です。


カウンセリングで過去の出来事と向き合い、整理していきます。
大事なポイントは、言語化することです。

漠然とした悩みを、言葉で話してもらいます。
私は適切な質問をして、そのお手伝いをします。

実は、言葉で問題の全体像を説明できただけで、人間の脳は自動的に解決に向かいはじめます。
ちゃんと問題が見えると、だったらこうしたらいいんだ、と答えが思い浮かぶんですね。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

セックス以外に価値がないと感じて上司との不倫がやめられない(20代 自営業)

◆カウンセリングの感想
26 X 30 color Allium and Birds


・名前 Aさん
・年齢 20代
・職業 自営業

症状
・オナニーが止められずシゴトに遅れてしまう、日曜は一日中してしまう。
・不倫をしている元上司との関係がやめられない。好きとかではなく、セックスがなくなるのがイヤだから。
・自分のことを、セックス以外に何の価値もないと思ってしまう。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

寝る前には必ず自慰をし、朝も時間があればせずには起きられずたまに仕事にも遅れ、用事のない日曜にいたっては、起きてはして起きてはして、嫌なことがあるとして、異常だと思ったし、仕事にも私生活にも支障が出てきていました。

そういう性欲がピークの時は、男の人から誘われることも多く、最終的には一番尊敬を抱いていた元上司と不倫の関係に。
会えば会うほど、好きな気持ちは薄れ自分が空っぽな人間になっていく気がする感覚とは裏腹に、セックス以外に私には価値がないのにこれがなくなったら私には何が残るんだろう?という絶望感に、別れられずに。
元上司の会社とは取引が続いているので仕事関係の人達にもバレ始め、もう終わりにしなきゃいけないのに別れを決断できない自分に、なんとか終止符を打てないか?と性依存症の解決策をネットで探している間に、サイトを見つけました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

何が原因で、こういう人間になったか?はきっと見つかると思いました。
でも、わかったところで心境の変化はでるのか?何か前に進むのか?は正直半信半疑でした。笑


3,受けてみてどうでしたか?

変化はすごいありました!
一番はよかったのは、「自分を許してあげよう」という気持ちになれたことです。私は自分が許せなかったんだと思いました。

ケイタ先生と話すまで全く気がつかなかったですが、「自分は冷たい人間で、父を傷つけてしまった」という罪悪感が大きくて、父と似ている男の人を片っ端から「かわいそう、この人を傷つけてはいけない!」と思っては自分から女のオーラを出し(笑)、好きと言われれば今度は「傷つけたくない」と断れず、ズルズルと関係を持ちながら「こんな気持ちで付き合ってていいのかな〜」と自分で罪悪感を育てていました。
それを、自分の当時の行動は、冷たい行動ではなくあれでよかった、と思えるようになり、自分のいつもどこかで抱いている罪悪感と決着がついた感覚です。
急激に不倫相手に対する気持ちが薄れたのがわかって、ビックリしました。。。苦笑
.

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

なかなか自分で自分とコミュニケーションをとるのって難しいと思うんです。
でも、自分のこと許してあげたり、認めてあげたりすることで、こんなに前に進めるのだなーと思いました。
予想以上に根っこが深い事を知れて、スッキリを通り越して面白かったです。笑




◆ケイタから

無料カウンセリングをSkypeで行ったあと、対面で有料カウンセリングを1回行いました。
3つある悩みのうち、現実的な問題が大きそうな不倫に絞ってカウンセリングをしました。
Aさんは独立起業していますが、それだけにこうした内容を話せる相手もいません。
短時間でしたが、とても効果の高いカンセリングとなりました。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

不特定多数の人と関係をもってしまう(20代学生)

◆カウンセリングの感想
Street-Art-London-11.jpg

・名前 Aさん
・20代
・職業 学生

症状
・不特定多数の人と関係をもってしまう
・オナニーに時間をつかってしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

不特定多数の人と関係をもっていふことや、オナニーに時間をつかっている自分に嫌悪感がありました。
自分を変えたいと以前からおもっていました。

サイトを見て、半信半疑でカウンセリングを受けてみようとおもいました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

緊張と不安でいっぱいでした。
人に話しづらいことなので…とにかく不安でした。


3,受けてみてどうでしたか?

不特定多数の人と関係をもってしまうことオナニーしてしまう要因について、考えました。
質問に答えていくうちに、虚無感を紛らわすためにしていることや、自分を傷つけたいから繰り返していることに気づきました。

いままで、もやもやしていたので、
気持ちが楽になりました。

質問に答える際、苦しくなったり
嫌なことをおもいだしましたが
自分と向き合えました。
気持ちが軽くなり、一歩前に踏み出せた気がします。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

気持ちが楽になりました。
自分自身と向き合い、どう解決していけばいいのか考えるきっかけになります。
勇気をだして相談してみてください。




◆ケイタから

Aさんは、不特定多数の男性と関係を持ってしまうことが悩みでした。
しかし関係は続かず、自分から切ります。
そしてAさんにはお兄さんがいて、小3から性的いたずらをされていました。
これが性依存に影響していました。
問題はそれを話す相手がいなかったこと。

後日、嬉しいメッセージをいただきました。
「さみしいと思った時、正直に友だちに打ち明けました。さみしくなるまで一緒にいてくれました。
したくなる気持ちは完全にはなくなりませんが薄れました。
解消法は色々あることに気づきました。他の方法も探していきたいと思います…」






LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

父親に性的いたずらをされたのに感じてしまって自己嫌悪

2.jpg



オナニーのときに、父親からされたことを想像してしまう、という相談を何度か受けます。


女性は本能的に父親との性交を嫌悪するものです。
思春期になると父親を気持ち悪く感じるようになったり、父親の匂いを臭いを感じるようになります。

それが、父親から触られて感じてしまったらどうなるでしょう?

激しい自己嫌悪をします。

嫌なのに、自分が感じてしまうこと。
このトラウマはかなり深く、自分の性に対しての嫌悪感にもつながります。


これは、自分の性欲を否定することもあります。

嫌だったことを思い出してオナニーをしてしまう。
どうしても止められないという方はご相談ください。

恥ずかしくて、勇気が要りますよね。

でも、話すだけで意外とあっさり解決するものです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

レイプされたことを思い出して興奮してオナニーしてしまう(20代医療職)

◆カウンセリングの感想
6a00d83451b3d069e20167691ba323970b.jpg

・名前 ミカさん
・20代
・職業 医療職

症状
・性欲が強すぎて、我慢出来ない
・1日に何度もオナニーをしてしまう、一日中している時がある
・レイプされて、気持ちよくなってしまった
・レイプされたことを思い出して、興奮してオナニーしてしまう
・昔は、チャットエッチにはまってしまっていた
・恋人ができて求められてもセックスができず別れてしまう



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

・オナニーばかりしていて、日常生活に支障を来たしていたから。
・そんな自分が嫌で、死にたいと思いつめるぐらい悩んで、でも性欲が抑えられなかったから。
・レイプされてから特に性欲が強くて、チャットエッチにはまったり、夜通しオナニーをしたり、全く我慢出来なくなってしまったから。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

・ケイタさんには失礼ですが、いかがわしい所だったらどうしようとか、怖い思いをしたらどうしようとか、悩みました。
最終的に、死ぬぐらいだったらどうなってもいいや、と決意しました。


3,受けてみてどうでしたか?

・レイプされた時に感じてしまったことを、知識としては仕方ないと分かっていても、心の中ではずっと許せていませんでした。それを正直に伝えられて、感じたのは自分が悪いからではない、と改めて言って貰って、安心しました。

・カウンセリング中、興奮してしまうこともありましたが、冷静に対応して頂けて安心感がありました。

・父親に、性的ないたずらを受けていたことに向き合いました。ケイタさんに促されて、初めて相手の立場でその時のことを考えました。考えてみたら、案外恐れていたような事態にはならないことに気付いて、恐怖心が減って楽になりました。

・大学のカウンセラーに、
解剖学も生理学も病理学も精神医学も臨床心理学もやったでしょう。じゃあ、生理的な反応が起こるっていうことも、落ち込むことが自然な反応っていうことも分かるでしょう。それなのに何故悩むの?大体、感情を抑圧してるうちは解決しないって分かってるでしょう?
と理論的に話されて、頭では分かっているのに悩んでいる状態を責められたように感じ、辛かったです。
ケイタさんに、辛かったと言えて、辛かったねと言って頂いて、「悩み続けていることへの悩み」から、解放されました。

・感じてしまったこと、声を出してしまったことで、相手を興奮させて全てしまった、と自分を責めて辛くなっていました。頭では自分のせいではないと分かっていても、受け入れられませんでした。

・小さい頃に両親にオナニーを叱責されて、性に関することが悪いこと、と思っていました。毎日オナニーをしていましたが、どうしてもそれを認められず、「たまたま当たっちゃっただけ」、「当たっちゃったから気持ちよくなっちゃっただけ」と、ケイタさんに連絡する数日前まで、自分に言い訳ばかりしていました。オナニーがやめられない、とはっきり言葉にして相談出来たこと自体が、成長だと思いました。

・冷めた瞬間は、過去の経験を投影してる時に多いと気付きました。

・レイプの時、外性器を傷付けられました。縫合が必要な傷で、病院に行かざるを得ず、彼氏との行為中に出来た傷、として行きました。そのことも、辛い記憶になっていました。

・レイプについて、もっと抵抗すればよかったんじゃないか、感じて受け入れてしまった自分が悪いんじゃないか、と思っていました。「相手が傷付けていうことをきかせるぐらい、抵抗したんだよ」と言って頂けて、楽になりました。

・不安になったり、緊張したりする時に、オナニーをして快感で、マイナスの気持ちを誤魔化していることに気付きました。ぬいぐるみを抱っこしていれば、だいぶ落ち着いて過ごせることに気付きました。

・オナニーをしていて、達しそうになると冷めてしまったり、自分で触ると急に冷めてしまったりしていました。誤学習を修正して頂いて、達する方法が分かると、性欲は落ち着いて来ました。

・頭では、乗り越えなきゃと思っていても、なかなか乗り越えられなかったことも、自分を責める原因の一つになっていました。一度に全ては解決しなくても、向き合えている、という事実が、次の問題を見つめるエネルギーになりました。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

・話しにくい話題ですが、その分、受け止めて頂いた時に安心します。
一人で悩み続けるより、勇気を出して相談してみてください。




◆ケイタから

ミカさんは元々性欲が強いほうで、オナニーは小学校2年生くらいからしていました。
現在はちょっとした刺激でも興奮が高まってしまい、オナニーせずにはいられません。
きっかけは、中学2年生で先輩からレイプされたこと。
ミカさんを最も苦しめていたのは、レイプされたにもかかわらず、感じて声まで出してしまったことでした。
また実父からも性的いたずらをうけたことがあり、性的な環境はとても複雑でした。
こうした無意識の考えを言葉にして自覚するだけでも楽になります。

現在もカウンセリングは継続しています。
性的な問題だけでなく、人間関係の問題もかなり改善されてきました。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

父親から性的いたずらを受けるとどうなるか?

child_abuse_by_kyllerkyle-d5sp82a.jpg

オナニー依存症、セックス依存症の女性の中には、父親から性的ないたずら、性的虐待、レイプをされた経験がある方が少なからずいます。


父親は安心や安全を与えてくれる存在です。
その父親が、性的虐待をしてきたらどうなるでしょう?

家の中では逃げ場がありません。
もし痛みを伴うものだったら、そのショックははかりしれません。

男性を拒否するようになるだろう、ということは普通に想像できます。

しかし、逆に男性を過度に求めるようになることもあります。

信頼が置ける男性を誘うようになり、健全な人間同士の関係が築けなくなります。


父親に性的ないたずら、レイプをされると、

『どこにも安全は場所がない』
という感覚が残ります。

常に不安で、ストレスを感じることになります。


まだ幼い子供で、家の外には逃げ場が無い。

逆らえない存在に対してどんな態度を取るようになるでしょうか。
その父親が暴力的だったり、威圧的だったら、媚びるようになります。

父親に気に入られるように振る舞います。
積極的に受け入れる場合もあるし、
信じられないかもしれませんが、自分から誘うこともあります。

暴力的な父親も、性的な行為をしていると機嫌が良く、大切にしてくれます。
だから、自分から性的な行為を望むようになります。


あなたが悪いのではありません。
あなたは自分を守るために求めたのです。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

セカンドレイプとは?

fetal_2.jpg

セカンドレイプは、「レイプの二次被害」とも言われます。

レイプされた女性が、その後に精神的、社会的なダメージを負うことです。

私のところにレイプ相談で来る女性の半数以上が、二次被害を受けています。

加害者となるのは、頼りになるはずの相談相手です。
親や教師や警察、そして残念なことにカウンセラーも加害者になります。
それだけに心の痛手は大きく、レイプよりもむしろ後を引きずってしまう場合もあります。

【ケース1】
相談した相手に「無防備なあなたが悪い」「なんでそんなところに行ったんだ」「そんな肌を出す服装をしているからだ」と自分が悪いように言われた。

【ケース2】
学生の時にレイプされ、スクールカウンセラーに相談したところ、職員会議が持たれて、その会議中の声が廊下まで聞こえて学校中に知られてしまった。

【ケース3】
「処女じゃないんだからレイプされてもたいしたことじゃない」「そんなこと気にするな」「重く考える方がおかしい」と言われた。悩んでいる自分が間違っているのだと思った。

【ケース4】
「レイプされたなら性的なことに嫌悪するはず」という思い込みで接せられる。レイプ後、友人が一切性的な話題を言わなくなった。自分はレイプ被害者として見られていると悲しくなる。

【ケース5】
「レイプされて痛かったね。辛かったね」と声を掛けられる。感じてしまったことに罪悪感を抱いている女性をさらに追い込む。


二次被害に遭うと、誰にも悩みを打ち明けられなくなります。
勇気が要りますが、今まで誰にも話せなかったことを口にするだけでも楽になりますよ。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

レイプ 悪いのは誰か?

abstract-art-somebodys-smiling.jpg

『最も嫌悪する行為で、気持ちよくなってしまった。』

これがレイプや痴漢、性的いたずらの被害者が感じる罪悪感です。


加害者はレイプをしながら、性的ないたずらをしながら、
「お前のせいだ」
「君がいけないんだよ」
と言います。

レイプやいたずらをしながら、お前のせいだもないだろ!と普通の人は思うでしょうが、
罪悪感を感じている本人には、それが本当だと思えてしまいます。

「こんなことをされて感じている私が悪いんだ」と思ってしまう。


そんなクライアントさんに私は言います。

あなたは悪くありません。


悪いのは、あなたをレイプした相手です。

悪いのは、幼いあなたに性的ないたずらをした相手です。

それがもし、お父さんやお兄ちゃんであっても、あなたは悪くありません。

もうそろそろ、その罪悪感を手放しませんか?





LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

オナニーが多くなり浮気してしまいそう(20代フリーター)

6a00d83451b3d069e2017c317e0c96970b.png

◆カウンセリングの感想
・名前 Yさん
・20代
・職業 フリーター

症状
・体が寂しくなる
・レイプしたい、されたい
・オナニーしてしまう
・最近は頻度が増えてきました
・浮気してしまいそうになる
・虚しくなる



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

動画などを見る時は強姦ものが多く、妄想もしてしまいます
私は両性愛者なので男女問わずそういう目でみてしまいます
最近は彼氏(女性)の方が求めてくれず、誘っても断られるようになりました
体が疼いて仕方なくなり、オナニーでまぎらわせるのですが、このままでは浮気してしまったりしそうで怖い
依存症なのかと、考えてしまいます。
オナニーする人が周りにはいないので、
自身の欲求が異常な事なのかと思いました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

緊張して、上手く話せるか不安でした。


3,受けてみてどうでしたか?

自分が異常ではなく、ただ、寂しいだけであったり
自分の考えがちゃんと整理された感じでスッキリしました。
話してる間に、一つ一つが繋がっていく感覚がありました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

ケイタさんの声に何やら癒し効果があるようです。笑
落ち着いて、なおかつセックス依存症ではなかった私の話でもしっかり聞いて下さり分析して下さりました。
悩みは無い方が良いので、少しでも思い悩む事があれば脳内の整理をしてみては、と思います。。



◆ケイタから

結論としてYさんは依存症ではありませんでした。
必要なのは恋人とのコミュニケーションによる解決でした。
思っていることを口にするのが苦手な相手とコミュニケーションするのに役立ちそうな方法を教えて、カウンセリングは終了しました。
お幸せに。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

複数の男性と関係を持ってしまう(30代、会社員)

◆カウンセリングの感想
362004-art-wallpapers.jpg

・名前 Nさん
・年齢 30代
・職業 会社員

症状
・特定のパートナーがいても、複数の男性と関係を持ってしまう。
・10年以上この様な状況が続いている。
・同時に5人と関係を持つこともある。
・2周り程歳上の男性が多い。
・自分では、高校生の時に両親が離婚して、父親がいなかったことの喪失感からだとは思っているが、どうすれば良いのかわからない。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

自分では、結婚するまでの遊びで、コントロールできると思っていたのに、いざ結婚の話が出ても止めることができず。
結婚する前にどうしても止めたかったので、色々探しました。
誰にも相談できず、ネットで調べていたら先生のサイトに行き着いて、性に対して同じ様な悩みを抱える女性が多くいらっしゃることに驚きと安心を覚えました。
みなさんの感想を見て、私もご相談してみようと思いました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

少し不安でした。
お顔が見えなかったのと、カウンセリングが初めてだったので。
あとは、私のこと、本当にわかってもらえるのかな、というのも不安でした。


3,受けてみてどうでしたか?

Skypeの通話カウンセリングの前に、LINEで事前の質問に答えました。
どんな人と関係を持ちますか?
そのとき何を考えていますか?
そんな質問から始まりましたが、先生に質問されて答えてみると、話せなくなったり、自分の話していることに矛盾があることがわかりました。
LINEでやり取りをした翌日、性欲が高まりすぎて、苦しくなって、食事もできず、過呼吸になってしまいました。
その原因がさっぱりわからず、きっと前にSEXをしたシーンを思い出したからかな、と思ってました。

後日Skypeカウンセリングを受けて、過呼吸になったのは、自分が先生に対しても惹かれてしまったことを隠したい、という気持ちがあったからだとわかりました。
カウンセラーの先生に欲情している自分を認めたく無いのに、体は反応してしまうので、体の反応を抑えようとして苦しくなってしまうのでした。
Skypeの後は先生のアドバイスで、感じたことをちゃんと自分で認めることによって、苦しくなることはありませんでした。

これと同じで、複数の男性と関係を持ってしまうのが辞められないのは、自分の中には気付いていない裏の自分がいるからだとわかりました。
これは父親の問題と複雑に絡んでいました。
私は男性すべてが嫌いでした。
世の中の男性には、離婚して家を出て行った父親を投影してしまい、嫌悪感や警戒心が沸いています。
その男性に惹かれて欲情している自分を見せたら負けになります。

私は、恋愛ゲームをしていました。
男性からアプローチさせて、誘わせて、セックスをして、捨てることを繰り返していました。
これで性欲も満たされ、男性に仕返しをしたと思えます。
ゲームのはずなのに、なぜか繰り返してしまって、やめたくてもやめれなかったのは、相手に惹かれて欲情している裏の自分を認めたくなかったからでした。
そのことに気付くように、先生が導いてくれました。

途中、何度も言葉がつまってしまい、自分のことなのに何でこんなにわかっていないのと愕然としました。
先生からは、「私の中に、何人も意見が違う私がいるから言葉が出ない」と言われ、驚きと共に納得できました。

また、性欲を抑えられなく、私って異常なのかなと思いましたが、先生に、性欲が湧くのは異常じゃない、と言っていただけて、ほっとしています。

表の自分と裏の自分がいる。
このことがわかったことで、途方も無い不安は解消されました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

初めてのカウンセリングでしたが、先生のお話し方がお優しいので、緊張せず、受けることができました。
自分では、答えを見付けたくても考え方がわからず、答えにたどり着くことは絶対に出来ないと思います。
先生は、自分で答えを見付けられる様に、適切に導き出してくれます。
答えることを強制したり、アドバイスを強要することはありません。
本当に、気持ちを理解して、寄り添って進めてくれます。
同じ様な悩みを抱えている方がいたら、恥ずかしかったり不安な気持ちがあると思いますが、安心して先生にご相談してみて下さい。



◆ケイタから

Nさんは、質問に何度も分からなくなってしまいました。
これは矛盾した二人の自分がいて、葛藤が起きているサインです。
でもよく頑張って自分を見ることができました。偉かったですね。
後日、有料カウンセリングを受けていただいて、さらに問題を整理して、原因のいくつかを解消することができました。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

続きを読む

PageTop

性欲が高まってめまいや息切れがする。1日5時間のオナニー(20代 ひきこもり)

◆カウンセリングの感想


IMG_0840_.jpg

・名前 ゆきさん
・20代
・ひきこもり

症状
・性欲がすごく めまい 息切れがする。
・オナニーが1回に2時間続く
・それが1日 2〜3回ある。
・レイプやSMなどの動画を見たり想像をしてしまう。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

性欲の事を母に相談し、ホームページを一緒に見つけ、母に相談を勧められた。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

早く性欲が収まってほしい。
オナニーの時間が減るようにと 祈った。


3,受けてみてどうでしたか?

自分で気づかない事に気付かされた。
私の場合 親の呪縛。
親との関係が性欲に関係しているなんて、思ってもみなかった。
ケイタ先生に、この状況から抜け出そうと言われて、すごく楽になったし、あと、性欲による めまいや息切れは
異常じゃないと言われ安心できた。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

性欲の話は全然恥ずかしい事じゃないし、
恥ずかしく感じても、相談したことで何かが変わったり、気付いたりすることがいっぱいある。
私も その1人だし、本当に助かりました。

本当にありがとうございました。
これから、母のことは気にせず、自分の人生を歩いてみます。
母に話してみます!
勇気を出して。



◆ケイタから

ゆきさんは、オナニー依存症としては中~強程度でした。
5時間ほどをオナニーに浪費し、レイプやSMを想像していました。
問題は長時間だけでなく、めまいや息切れをしてしまうこと。体に負担がかかっています。
背景にあるのは家族の問題でした。共依存という関係で、病人とその家族によく見られます。
お互いに依存しあって、問題を創り出しているのです。
カウンセリングではよく見かけますが、性依存では初めて見ました。
ゆきさんには、自分の人生を生きていただきたいと思います。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

信頼していた友達からレイプされて以来オナニーがやめられない(20代学生)

◆カウンセリングの感想

6a00d83451b3d069e2017c317dc4e9970b.png

・名前 Mさん
・20代
・学生

症状
・信頼していた友達からレイプされて以来、無気力感に苛まれていました。また、自分が自分だと分からない、分断されているように思えていました。
・男性との軽いボディタッチでも不快になっていました。ムラムラすることはあるのですが、レイプ以降セックスはしたくないと思っていました。
・フラッシュバックしたり、一人で考えていると、現実に直面しなくてはいけなくて、辛いのでオナニーに現実逃避をしていました。そのオナニーの長さで、現実生活に支障をきたしていました。
・また、オナニーの内容が、レイプされたときの内容で、罪悪感を抱いていました。そのようなことでオナニーする私、そして全ては私の不注意で起きたこと。だから、レイプされたと言う資格が私にはないと思い、そのことでも罪悪感を抱いていました。
・オナニーをしすぎて、寝る時間が長くなったり、夢にもレイプされた夢を見るなど浅い眠りしかできず、寝過ぎることも現実生活に支障をきたしていました。また、夢を見たあともオナニーをしていました。


1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

カウンセリングなど、専門の人に相談しないと前進できないと思ったからです。
こちらのサイトを見て、こんな私でも相談してもいいのかな、と思えました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

サイトを読んで、ケイタさんは優しい方だろうと思っていたので、不安はあまりなかったです。
ただ、私のちっぽけな悩みにわざわざ時間を割いてくださるなんて、少し申し訳ない気持ちもありました。

3,受けてみてどうでしたか?

レイプ以前から、ストレス解消としてオナニーはしていました。しかしレイプ後、オナニーをすることは、忘れるために、そして義務感に駈られてしていた面が強く、ケイタさんの指摘でそのオナニーが罪悪感を増長させていたことに、気がついたときは目から鱗でした。

オナニーのとき、レイプのことでしか興奮できず、今度は私からレイプを望んでしまうのではないかと不安になっていましたが、ケイタさんが、『望んでもいい。実際にするのは別』といってくださり、自分に整合性を持てるようになりました。
また、もう一度レイプしたひととセックスをしなくてはいけないんじゃないか、と強迫観念もありましたが、ケイタさんが、そのセックスをして得られるものは、実際のレイプ後の周りの人の私の評価ときき、納得したと同時に、強迫観念はなくなりました。
私の場合、レイプ後、周りからは暗くなった、大人っぽくなったという評価を受けるようになりました。

また、レイプ中に抵抗、逃げようとはしたけれど、歯が立たずびくともしないことから、相手は男性である、完全に自分とは違う強い存在、ということに見せつけられ、自分の無力さ、惨めさを感じていました。今までは、人をコントロールできる、強い自分と思っていた分、尚更ショックでした。
しかし、ケイタさんとのイメージワークで、襲われていたけど自分がコントロールしていたとイメージし直して、無力感が軽減しました。少し罪悪感はありますが…笑
でも、レイプの夢は見ないようになりました。それだけで、随分救われました。

今回のことを、ケイタさんが『 前の自分とは違う、成長した大人の女性になっている』とプラスに置き換えてくださったお陰で、自分を受け入れられるようになりました。
また、『新しい問題は成長のきっかけ』といってくださり、前向きになれました。ありがとうございます。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

相談して、客観的に指摘してもらわないと、気付かないことが沢山あるんだな、と思いました。
一人で抱え込んでも、解決が遅くなると思います。
私のような人が多く、大多数の人は相談できていない、という話を聞きました。是非勇気を出して、カウンセリングを受けてください。
カウンセリングを受けて、本当に良かったと思っています。
感謝してもしきれません。ありがとうございました。



◆ケイタから

レイプされた女性の7割が恐怖で性的なものを拒絶するようになりますが、3割の女性は逆に積極的になります。
Mさんは両者が混じった反応でした。
以前からオナニーがストレス発散の手段だったので、レイプのストレスを忘れるためにオナニーをするようになり、やがてレイプを思い出しながらするようになっていました。

今回よかったことがあります。
Mさんが相談に来られたのは、レイプされてすぐだったこと。簡単なイメージワークと捉え方の書き換えで、問題はすぐに解決しました。
危うかったのは、またレイプした男性と関係を持たなければならないのではと思いはじめていたことです。
これはレイプ被害者に時々見られる傾向で、完全に支配された屈辱的な経験から、相手の望みどおりにしないといけないのではないか、もう一度セックスをしたら悩みから逃れられるのではないかと考えてしまいます。
もちろん、その必要はありません。むしろ問題を複雑にしてしまいます。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

レイプ被害から自傷願望、自ら犯されたいと望むように(20代会社員)

◆カウンセリングの感想
artistic-modern-art-design-on-architecture-inspiration1.jpg

・名前 Eさん
・20代
・会社員

症状
・部署のAさんからレイプされ長期的関係に。
・仕事も生活も趣味もやる気がない。周りからの信用も落ちた。
・自傷願望。レイプ願望。罪悪感。孤独感。
・彼との関係がおかしくなる。Aとの関係を許してくれたが「君が理解できない」と軽蔑されている。


1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

「全て受け止める」と言った彼に感謝し、前に進みたいと思ったから。
しかしもう1人では頑張れず、自傷願望やレイプ願望も消えず、どうすればいいか分からなくなった。
本当の事を隠して頑張る事が寂しかった。

・レイプは嫌なのに、感じてしまい、さらに犯されている事に興奮した。その後も断れずに関係が続き、職場でAと仲良くする自分の事が分からなくなった。本当に嫌なら抵抗できたはず、これはAとの不倫であり、自分のせいだと思うようにした。。その時、事情があって彼氏との将来に絶望し、男とは楽しくやっていこうと開き直った。しかし、虚しさ、自己嫌悪、自傷願望を抱くようになった。そのうち、どんな酷い事や苦しい事をされても感じて、このまま殺してほしい、誰でもいいから犯してと自ら求めるようになる。
・元々明るく仕事も期待されたため、普段の生活では悩んでいる自分を出す事も逃げる事もできなかった。無理やり頑張ってほぼ毎日深夜すぎまで残業、交渉が多く精神を使う仕事でもあり、追い詰められ、注意が散漫になってミスが多くなった。周りがフォローしてくれたが、本当の事は言えず信用がなくなっていった。
・仕事も生活もめちゃくちゃで、Aとの関係も再び嫌になるが断っても断り切れず、無駄だと全てを諦めた。全てを捨てて死にたいと思い、彼と別れるため、ひどい打ち明け方をして軽蔑された。
・彼がAに忠告を入れてAとの関係が終わった。生活も仕事も要領をつかみマシになった。しかし、前に進めない。周りの信用も簡単には戻らない。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

尊敬する上司にカウンセリングしたら?と言われてから、誰かに相談したいと思っていた。しかし、会社にセクハラでやめた子が周りにいて、それと比べ自分がした事を思うと自分にも非があると感じて話す気にならない。
こちらのHPを読んで共感し、相談する気になった事だけで安心感があった。


3,受けてみてどうでしたか?

・ケイタさんは、相談者を偏見なく親身になってくれるため、隠すつもりだった事も話した。自分を隠さなくてもいい、軽蔑せずに聞いてくれることが嬉しく、相談してよかった。

・ケイタさんと話すことで色んな事が整理されすっきりした。 深く悩まない性格のため、レイプの翌朝は「やっちゃったものは仕方ない」、彼氏とは「将来難しいなら一緒にいるだけでいい、本気で好きになってはいけない」。そう合理化するものの、本心ではないため、出口のない悩みで苦しんでいる、という事をケイタさんが教えてくれた。自分はやっぱりレイプされたと認められ、罪悪感が減って楽になった。

・落ち込む理由を自らつくる悪い習慣があったが、「その行動をする理由を知り、捉え方を変える」ことで解決できた。下ネタやセクハラに合わせる。無意識に男性を誘ってその気にさせて迫られると断れない。途中で自覚すると「エロくて何が悪い、ビッチでいいじゃん」と開き直り、そんな自分が嫌で落ち込む。そこでケイタさんは、なぜ無意識に誘うのかを分析、さらに「M女として楽しもう」と開き直れば?と提案をくれた。私にとってMはエロいだけで悪くないので気に入り、理由も判明してすっきりした。実は私が無意識にケイタさんを誘ったことでこの習慣が判明した。ケイタさんの洞察力はすごいです。

・事実が整理されるにつれ色んな事を思い出し、レイプ以外にも理由があると気づいた。正直よくなる自信はないが、ケイタさんに相談して、本当の問題に向き合ってみようと思っている。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

辛い事を治すにはエネルギーが必要で面倒くさいです。精神的に参ったらもう治す自信はないと諦めます。ただ、悩んで行き詰っているなら話してみて下さい。ケイタさんの雰囲気なのか、私は辛い内容も相談するのが楽しいです。簡単に治らなくても、苦しさや寂しさが楽になり、楽しい事が増えると思います。



◆ケイタから

Eさんは、本当にレイプされた女性なのかと思うくらい明るく話していました。
性的な話にも積極的で、こちらも一緒に会話を楽しんでしまうほど。
しかしレイプ被害に遭った女性の心理はとても複雑です。
明るくしているのは、レイプの痛手を和らげるため、前に進むためです。
・簡単に体を許してしまうこと
・嫌なことをされて喜んでしまう自分
それらが悩みの原因でした。

Eさんには無料のカウンセリングの他に有料のカウンセリングも受けていただきました。

1回目のカウンセリングでは主にレイプ体験を整理することにしました。
2回目のカウンセリングでは、無意識に男性を誘ってしまうことをテーマにしました。
3回目では、落ち込みを加速させる理由の解消を行いました。

Eさんは家庭環境などの影響から悩みの原因となる考えの習慣が多くありますが、一緒に向き合って解決していきましょう。もっともっと楽しく幸せな人生になりますよ。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

特定の男性に性的な要求をされると断れない(30代会社員)

◆カウンセリングの感想
abstract-art-joy-of-life-lotus-flower.jpg

・名前 Mさん
・30代
・会社員

症状
・既婚者なのに、特定の男性に連絡をとってしまう。
・第三者なら、断れるのに特定の男性に、性的な要求をされると断れなくなる
・男性と話していると、異常に、興奮してしまう。
・自分のオナニー動画を見てもらう事で、ストレスを解消してしまう。


1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

自分が既婚者にも関わらず、ある男性に対して好意を抱いてしまい、それが、とても、どんどんエスカレートしてしまい…。
どうにかしてでも、落ち着かさせたいとおもったから。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

助けてもらえるのではないかという期待と、何を聞かれるのかという恐怖でいっぱいでした。


3,受けてみてどうでしたか?

話してみて、良かったです!
最初、不安と緊張でいっぱいだった私に、先生は、興奮の度合いを聞き出して、緊張と興奮の関連性を一緒に分析して、気づかせてくれました。
そのおかけで、10分程話しているうちに、気持ちが落ち着いて、話しやすくなりました。
そこから、本題へと入りました!
なぜ?好きになってはいけない相手に好意を抱いてしまうのかを、先生は私の口から、上手く引き出してくれました。
その理由の中には『性に対する偏見』、『可愛い女性でありたいという欲求』、『ひとりの女性として愛されたい欲望』この3つが混在していることに気づかせてもらえ、納得でした。
また、先生は、悩みの原因は正しい選択ができない自分にあると教えてくれました!
私は普段から、『○○してはいけない!』などといった想いに縛られていましたが…。本当は『受け入れても、断っても。どちらも正しいんだよ!』と、2パターンの答え方があるということを聞かされたら、スーッと肩の荷が降りたような気がしました!
最後に、先生からの提案で、言葉の置換えをすることで、随分と身の回りの世界変わることを教えてもらい、カウンセリングは終わりました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

先生は、本当に私達の気持ちに寄り添って話を進めてくれます。
もし、私の様な些細な悩みでも打ち明けることで、とても、楽になります!
だから、ひとりで悩まずに、まずは先生に話してみて下さい。
きっと、何か良い解決への糸口が見つかるはずです。



◆ケイタから

Mさんは特定の男性から要求されると、断れなくなり、それがまた苦しさにつながっていました。
カウンセリングでは、まず特定の男性はどんな男性かを挙げてもらいました。
言葉にできた時点で、もう問題の7割は解決していました。
さらに、それぞれの裏にある偏った考え方や常識に気付いてもらいました。
正しい考え方やあり方が多いと、そうであろうとして、自分の本心が分からなくなってしまいます。
言葉にしたことで解消に向かいました。
Mさんはますます魅力的になっていくでしょう。



LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

セクハラをきっかけに嫌悪感とセックスがしたくて仕方がなくなる(20代 公務員)

◆カウンセリングの感想
abstract-art-rise-of-the-divine-feminine.jpg

・名前:Tさん
・20代
・職業:公務員

症状
・40代の男性からセクハラやセックスの誘いに多数あい、自分に問題や原因があるのではないかと悩んでいた。
・そんな状態にも関わらず、仕事でお世話になった40代の弁護士から食事などに誘われ、戸惑いながらも惹かれてゆき、セックスがしたくて仕方がなくなった。
・レイプや輪姦、中出しもののアダルトビデオを見る習慣がある。
・セクハラを思い出しては具合が悪くなり、にもかかわらず動画や妄想がとまらない。
・精液をかけられて穢されたい願望がある。動画でも精液を見ると満足する。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

セクハラや弁護士との関係を相談したかったこと、
またサイトでレイプや性被害暴力の影響で性に関する関心が高まる事例
について扱っていることがわかり、
まさしく自分のことだと感じて連絡しました。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

特に不安はありませんでした。


3,受けてみてどうでしたか?

自分が社会的地位の高い男性に惹かれる理由がわかった。
また、弁護士に好意を持ったこともいけないことだと考えて自分を抑圧していましたが、
無理もなく、独身なのだから性関係を持ってもいいのではと話してもらえたことが
かなり悩みの解決になりよかったと思います。
まだまだ時間がかかりますが、解決に向かっています。

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

性に関することは女性より男性に相談したほうが早いかもしれません。
自分の力ではどうにもならないから性依存症に陥っている訳で、放置してもよくなるものではないと思います。早い相談がよりよい結果をうむと思います



◆ケイタから

Tさんは、無料カウンセリングのあと、有料カウンセリングを受けていただいたのですが、
驚くほど気づくのが早く、1時間カウンセリングでいくつも解決しました。
悩みの原因は、自分を何かの考えで縛ることです。
・こうしてはいけない
・こうしなくてはいけない
どんなに正しいように見えてもそれは悩みの原因になります。
Tさんは親や親族から、学歴や仕事についての偏った考えを刷り込まれ、それに縛られていました。
ひとつずつ見つけて書き換えていく作業を続ければ、楽に、幸せになっていきます。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

2014年のカウンセリングを振り返り

abstract-art-somebodys-smiling.jpg

今年を振り返てみます。
対面のカウンセリングでは絶対に聞けない本音が聞けて本当に勉強になりました。
勇気を持って相談してくださった皆様には、心から感謝です。

ざっと数字をまとめてみました。

6月にブログを開設し12月29日までで
1,フォームからのお申込みは78件ありました。
・連絡が取れたのは66件でした。
・残りは申し込みはあったものの、返事がありませんでした。
・フォーム以外に直接Skypeに申請が来て相談が始ったのは6件ありました。

2,LINEやSkypeのメッセージだけで終了したケースは12件
・本人ではない方からの申し込みが3件(代理では効果がないのでお断りしています)
・依存症ではない方からの申し込みは7件(通常の性行為の範囲でした)
・重篤な精神疾患のためにお断りした方は2件

3,通話でカウンセリングを行ったのは54件
うち
・セックス依存症のみは9件
・オナニー依存症のみは14件
・セックスとオナニー両方の依存症は28件
・上記以外は3件

4,対面でのカウンセリングを行ったのは3件

5,恐怖症や被害の相談
・セックスに関する恐怖症の相談は3件
・レイプ被害の相談は8件
・幼少期の性的いたずらの後遺症は6件

【感じたこと】
数字としてまとめてみると、カウンセリングをたくさんしてきたなと自分でも驚きました。どうりで毎晩忙しいわけです。
無料カウンセリングは週一人にしていましたが、とても対応しきれず、2、3人のペースで行ってきました。
どうしても順番待ちが発生してしまい、待たせてしまって申し訳なく思います。待たせてしまうと連絡が取れなくなることも多いので。
来年は無料カウンセリングの回数を多くするか、人数制限を行うか、対処方法を思案中です。

通話でのカウンセリングをして感じるのは、対面カウンセリングの効果の大きさです。
音声だけでは情報が少なく問題がなかなか見えてきません。
対面だと相手の方の表情や体の緊張のさせ方なども重要な情報となって解決が早いです。
LINEでメッセージでのカウンセリングはあまりに情報が少なくほとんど解決することはありませんでした。

オナニー依存症の相談の8割は、依存症ではありませんでした。
1日30分程度、ノーマルな想像をしての自慰行為はなんら異常ではありません。
女性でも性欲はあります。
にもかかわらず、オナニー依存症の悩み相談がとても多いことが問題だと感じています。

PageTop

集中しなければならない時に限って一人でするのを止められない(20代 販売員)

◆カウンセリングの感想
962684642_v72cp-M.jpg


・名前:S
・20代
・職業:販売員

症状
・自慰依存症、セックス依存症なのではないかと悩んでいました。
・集中しなければならない時に限って、一人でするのを止められなくて困っていました。
・一人でしてしまう時間(1日2時間。休みの日は5、6時間3回)
・幸せな恋愛のためには良くないとわかっているのに、セフレを作ってしまったり、新たに探したい願望と戦っていました。
・男性といるとセックスをしたくなってしまう。
・レイプ(身近な人に想像、先輩など、求められたい)願望がある。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

仕事の関係で勉強が必要なのに、勉強そっちのけで自慰に耽ってしまい、
このままではいけないと色々検索していたらこのサイトに辿り着きました。
気付いたら吸い込まれるようにメールを送っていました。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

誰かに話を聞いてもらいたいと強く思う反面、本当に大丈夫なのかなとか、
知らない人と電話するなんて…と不安がありました。
それこそワンクリック詐欺とかだったらどうしよう、とも思っていました。笑


3,受けてみてどうでしたか?

まだ考えがきちんとまとまっていないのでうまく言えませんが…
離婚や別れを経験し、女としてコンプレックスだらけで自分に自信がなく、セックスで必要とされると、自分は居て良いんだと思えて不安感が取り除かれる。
それでセフレを作ったり、幸せなセックスを思い出しての自慰が止められなかった。
ケイタさんに教えてもらうまで、女としての魅力や自信がないわたしは
もう二度と誰かに愛されることはないと思っていましたが、
『女として自信があるから愛されるわけではない。弱点で愛される。私には弱点がいっぱいある。』と
教えていただき、少し気が晴れてきました。
幸せな恋愛のために、もう少し自分をしっかり見つめて、弱点=愛されポイントとして自分を認めてあげようと思います。
また、認められる=愛されるではない、というのも、ずっと勘違いしていました。
母親に認められず、捨てられた、愛されなかった、というトラウマのせいなのかもしれません。(カウンセリングが終わってから気付きました)

4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

女友達とは出来ないような、自分の性癖を人に話すのは新鮮で、楽しかったです。
一人で抱えてもやもやしていたのは辛かったですが、『こんなわたしの話でも親身に聞いてくれる人がいる』と思えるだけで気が楽でした。
ケイタさんの良い声にめちゃくちゃ緊張しましたが、会話の内容を後で読み返せるように送ってくださったり、とても親切にしていただきました。ありがとうございました!
カウンセリングを考えている方は、どうぞ安心して相談なさってください。



◆ケイタから

Sさんとは2回カウンセリングを行いました。
楽しかったですね。
弱点があっても愛されるし、愛されるために頑張っても愛されることに気付いてもらい、カンセリングは終了しました。
どうぞ、これからもたくさん愛されてくださいね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

大きな音で性欲が高まってしまう(30代前半、会社員)

◆カウンセリングの感想
6a00d83451b3d069e2017744026491970d.png

•名前 W
•年齢 30代前半
•職業 会社員(休職中)

症状
・中学、毎日。触りながらでないと勉強ができない。高校からは勉強が手につかない。
・会社で女の先輩がペンをペン立てに入れる音が大きくその音を聴くと性欲が湧くようになった。
・電車に乗っている時後ろに嫌な感じのする男性が立った時や、母親が側に来た時などに性欲が湧くことがあった。
・会社で男性がそばに座っているだけでも性欲が湧いてしまうので会社も休むようになった。
・オナニーに毎日4時間くらいかけて収めるので日常生活に支障をきたしている。



1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

とにかく会社で性欲が湧くのを無くしたかったから。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

恥ずかしいとか考える余裕もないくらい、何とかしたいという焦りの気持ちでいっぱいでした。


3,受けてみてどうでしたか?

意外なことにも気が付けて、カウンセリングを受けて良かったと思いました。
恐怖や不安や不快感が性欲と結びついてしまっていることがわかりました。
電車で不快に感じた男性が昔付き合っていた男性に似ていたことなども分かりました。
過去に記憶を遡っていって、ケイタさんが過去の男性に持ってしまった悪い記憶を消して下さったりしました。
それから性欲は悪いものだと思ってしまっていることが性欲を強めてしまっていることもわかりました。
会社で性欲が湧いても、それを無くすのではなく、周りの人に「大きな音が苦手なので、、」などそれとなく伝えることが必要と教えていただきました。
自己表現をしていくことが解決の糸口になると言われました。
私は性欲がある自分を隠そうという気持ちが強すぎて、知られるのが怖く、それが逆に性欲を高めていることが分かりました。出来るだけ聞かれたくない自分をそのまま出すということをしました。ものすごく恥ずかしくて自分を出し切れたかはわかりませんが、気分が少し軽くなった気がします。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

確かにこのようなカウンセリングを受けるのは勇気がいると思います。でも対面では中々言いづらいことも言えたりすると思います。ケイタさんも話しやす方なので、悩んでいる方は是非受けてみて下さい。



◆ケイタから

Wさんは、大きな音で性欲のスイッチが入ってしまうというとても珍しい例でした。
質問して探っていくと、不安を感じたときに性欲が高まることが分かりました。
自分の性欲が高まっていることを周りに知られているのではないか不安に思うことによってまた性欲が高まってしまい、コントロールが効かなくなるという悪循環が起きていました。
一緒に解決方法を見つけていき、楽しいカウンセリングになりました。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

不特定多数の男性と関係を持ってしまう(20代販売員)

◆カウンセリングの感想
6a00d83451b3d069e2017c3186569d970b.jpg

・名前 Aさん
・年齢 20代
・職業 販売員

症状
・彼氏から清純で貞操なイメージをもたれている為、わたしの性欲を伝えて引かれてしまうのが怖い。
・エッチの最中に相手の事を考えてしまい、気が散ってイケずに終わってしまう。
・その為、欲求不満になり、不特定多数の男性からエッチを迫られると断り切れず関係をもってしまう。たまに性感マッサージを頼むこともある。
・でも、心の中では彼氏1人だけとエッチをしたいし、彼氏だけで満足できることを望んでいる。


1,性依存症のカウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

誰かに自分の性欲の話ができなかったので、お話しを聞いて貰いたかった。
性的な話は、女性よりも男性の方が話やすいと思った。

自分の性欲が我慢出来ずに不特定多数の男性とエッチをしてしまう現状を少しでも変えて、彼氏とのエッチを満足できるものにしたい。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

性依存症のカウンセリングをして貰えることが嬉しくて、先生とどんなお話しするんだろう…とぼんやり考えていました。
あと、恥ずかしいですが、男性に自分の性欲を打ち明けるシチュエーションに少し欲情してしまいました。


3,受けてみてどうでしたか?

先生の質問に答えていく内に、わたしはいつも自分の気持ちを表に出す事が怖いと感じていることが解りました。

質問が進んでいくと、わたしが恥ずかしさを超えて自分の性的な欲求を伝えると、彼が嬉しそうに応えてくれるイメージが頭の中に浮かびました。

本当は彼に素直な想いを伝えたいし、大好きな彼を純粋に求めたい。
自分のその気持ちに気付いた時、涙がでました。

貞操な女性を演じるのではなくて、今のこの不安な気持ちさえも彼に素直に伝えた方がいい。
愛し合うとはそういうこと。
先生はそうアドバイスをしてくれました。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

性依存症のカウンセリングして頂いて、翌日から普段の生活が楽になりました。
本当にありがとうございました。

女性にとって、性的な悩みは心身共に深刻だと思います。安心して打ち明けてみると、楽になれると思います。




◆ケイタから

性的な話をするという、日常ではあまりないシチュエイションを楽しみながらカウンセリングを受けていただけました。
楽しく話をしているうちにどんどんすっきりされていく様子でした。
どうぞ幸せになってくださいね。




LINEでの性依存症の事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

勉強をするのが嫌でオナニーをしてしまう(18歳 学生)

◆カウンセリングの感想
file6381341854796.jpg

・名前 A
・年齢 18歳
・職業 学生

症状
・勉強をするのが嫌で、現実逃避のためにオナニーをする
・平均1日30分、長いと1時間。
・1回では終われず4回5回と続けてしまう。。
・1日中してしまう時もある
・しすぎてお腹が痛くなる、体調が悪くなる、気持ち悪い、頭が痛くなることがある
・するたびに自己嫌悪に陥る


1,カウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

受験を控え、今のままではいけない、変えなければと思ったから。

2,受ける前はどんな心境でしたか?

いままでカウンセリングを受けたことはなかったので不安だったがそれよりも不安なも気持ちが少なくなればいいなと思って相談した。


3,受けてみてどうでしたか?

やはり、自分はかまってちゃんで甘えん坊ということがわかった。
ただ、オナニーはよくないものという思いが和らいだだけでとても気持ちが楽になった。オナニーを撲滅するのではなく、オナニーと上手に付き合っていく方法を見つけていきたいと思う。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

気持ちがとても楽になった。
依存症かもしれない、どうしよう、辛い、苦しいってもがくなら相談する方が解決の早道だと思います。




◆ケイタから

Aさんは、受験のストレスと勉強をしたくない気持ちからオナニーをしていました。
質問していくと、オナニーの時に見る動画は、痴漢やマッサージや拷問といったもの。
痴漢やマッサージはしてはいけない場面で自分に手を出して欲しい=自分に興味を持って欲しいという願望の現れでした。
言葉にすることでかなり整理できて、悩みが落ち着いたようでした。
受験、頑張ってくださいね。




LINEでの事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

オナニーをしてしまう自己嫌悪、罪悪感(20代、秘書)

◆カウンセリングの感想
385713_10151631330895596_2051710882_n.jpg

・Aさん
・20代
・職業 秘書

症状
・寝る前や手持ち無沙汰になったときに頻繁にオナニーにはしる。
・不安な気持ちや寂しさを紛らわすために、エッチな気分でなくてもオナニーをしてしまう。
・セックスのことも知らないうちから、ものごころついた時には既にオナニーをしていて、それがこの年齢になるまで辞められずずっと続いている。



1,カウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

オナニーをして気を紛らわしている自分が嫌だった。回数を減らしたかったし、上のような理由でオナニーを、それも子どもの頃からしている自分はおかしいと思ったから辞めたかった。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

カウンセラーの相手が男性の方ということもあったので、ちゃんと正直に話せるか分からない、という不安があった。


3,受けてみてどうでしたか?

オナニーをしてしまったことで起きる自己嫌悪、罪悪感が辛かったが、自分の状況が辛いのは、自分自身が自分のことを一番許していないからだ、ということが分かった。
誰にでもある気持ちで、誰にでもおこることだという言葉で気が軽くなった。
それを、自分を追いつめないようにするために信じたいと思った。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

自分1人で悶々と考えていることを言葉で露わにするだけでも、変わってくると思います。
対話の中でヒントをもらえたようで、自分自身の捉え方、考え方を変えていこうと思えました。




◆ケイタから

Aさんは、性依存症として見るなら、非常に軽い性依存症でした。
こういう場合はただ私が話しを聞くだけで楽になります。
楽になるお手伝いができて嬉しかったです。



LINEでの事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop

カウンセラーはエッチなことがに興味がない?

IMG_1460.jpg

時々クライアントさんからこんなことを言われます。
「どうしたらケイタさんのようにエッチなことに興味を持たなくなれるんですか?」

とんだ勘違いです。
そもそも、性依存症というテーマに興味があるのは、人一倍エッチなことに興味があるからです。

基本的に、カウンセラーは興味があることをテーマに選んでいます。
恋愛カウンセラーは恋愛に。
親子関係やウンセラーは親子関係に。
育児カウンセラーは育児に。
それぞれ興味があります。だから、そのテーマを深く掘り下げていけるのです。

性依存症のカウンセラーである私はかなり性欲が強いほうです。
セックスは基本的に毎日したいほど。
結婚相手を選ぶ基準の一つに、セックスの相性がありました。
淡泊な女性だったら結婚しないつもりでした。

自分が変態だと自覚しています。
自分のいろいろな”性癖”を受け入れています。
自分の変わった性癖を楽しんでいます。

性依存症を克服するとき、性欲がなくなること、性に興味がなくなることを目標にされている方が時々います。
それは無理な目標ですし、仮にそうなったとしてもそれは克服の途中にある”踊り場”に過ぎません。
性に興味がないこと、性欲がないことはむしろ異常です。

エッチなことは、楽しいこと。気持ちいいこと。
それを人生から無くしてしまうなんて、もったいなさすぎるのです。

PageTop

中学のときのいじめが原因で性依存症に(30代主婦)

◆カウンセリングの感想
IMG_7358.jpg

・Mさん
・30代
・主婦、パート

症状
・オナニーをやめられず、家事ができない
・自分の体(感じている顔や濡れている陰部)を不特定多数の男性に見てもらいたくなる
・アダルトチャットを利用してしまい、罪悪感を覚える



1,カウンセリングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

最近、ストレスなどでオナニーやアダルトチャットの利用が増えてしまい、家事にも手がつかずムラムラする日が続いていたので、もしかしたらと思い。性依存のサイトを開いていたら、これだ!と思い、応募しました。


2,受ける前はどんな心境でしたか?

最初、LINEにメッセージが入ってきたときに、男性の方だと思い、少し引いてしまいました。
文字でのカウンセリングを受けたいと思いましたが、効果が低いということなので、なんとか解決したい思いもあったので、思い切ってSkypeで受けることにしました。


3,受けてみてどうでしたか?

とても緊張しました。
先生の方から、スカイプで通話のカウンセリングをしましょうと言われて、最初は性的な話をするのが恥ずかしいと思っていました。
しかし、カウンセリング中、私が高ぶってしまうような性の話になっても先生は意外に冷静に対応されていて、「質問内容に答えたくなければ、答えなくてもいいです」と言ってくださったので、気持ちが楽になりました。

私の場合は、エッチでいやらしい自分を他人に秘密にしていました。隠そうとするほど、本当の自分を知られる不安が大きくなっていました。
また、中学時代に男子生徒から受けた、否定的ないじめ!これが尾を引いていました。男性に自分のことを認めて欲しくて仕方ありませんでした。
さらに、ストレスを感じている場面でも聖母マリアのような理想の自分にならなければいけないと縛り付けて、ストレスを増やしていたことにきづかされました。
正直、自分の話をするのは辛かったです。
でも、先生は、そこを上手に引き出してくれたので、話しだしたら、とっても楽になりました!

一度目のカウンセリング後、LINEで繋がってる男性といつものようにオナニーをしてしまいましたが、先生は怒りませんでした。
それよりも、なぜ、その行為に至ったのかをじっくり聞いてくれました。
そのおかげで、オナニーによる罪悪感はすっかりなくなりました。
いつも男性に送っている写真をケイタさんにも見ていただいたことが嬉しかったです。否定せず認めてくれたことで自己解決につながりました。
優柔不断な性格で断れないというところが今後の課題になりそうです。


4,これから受けようと思っている方にメッセージがあればどうぞ。

性は、3大欲求の一つでもあるとおり、ゼロには出来ません。どれだけ、自分を許すかというところで、コントロールが出来るので、自分を責めないで下さいね。
実際、私自身。不倫をしています。先生も否定はされませんでした。自分を心の底から愛してくれる相手だからこそ。大切な行為なのです。だから、自分を認めてあげれば大丈夫なのです。辛いこと沢山ありますが、がんばりましょう。




◆ケイタから

Mさんは、典型的な性依存症の特徴を持った女性でした。
真面目で、普段周りの人に見せている自分と、エッチでいやらしい自分とのギャップがありました。
依存症になった原因は、中学時代に男子生徒たちから受けたいじめでした。
現在はその反動で、男性から過剰に褒められたい、認められたいという思いが膨らんでいます。不特定多数の男性に写真を送ってしまうのはそのためです。
そして、オナニーはストレスがあるとしてしまうということだったので、ストレスの原因を探りました。
自分の二面性でした。
裏の自分を隠すことでストレスを生みだし、ストレス解消の道具としてオナニーやアダルトチャットがありました。
Mさんはそんな自分がいることを私に話すだけで楽になっていきました。

その後も連絡をくれますが、どんどんステキな女性になっていっています。




LINEでの事前相談をはじめました。
無料カウンセリングは順番待ちができていることが多いので、
それまではメッセージでのやりとりになります。
先にいくつか質問しますのでご回答をお願いします。
順番が来たら声を掛けさせていただきます。

メールフォームからご連絡ください。
こちらからIDをお知らせします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。